2011/3/24  21:36

NeverGiveUp★  



略して



ネギ!



旦那が栽培し始めた・・



育つのかな(・ω・)

クリックすると元のサイズで表示します
1

2011/3/24  15:57

避難。  プライベート

昨日から福島の親戚NAOYAがうちに来てますん(^-^ゞ



春休みの息子ちゃんは大会直前で



ホントなら部活がビッチリの時期ですが



地震で学校閉鎖。練習無っしんぐ。



ここぞとばかりにクラスメイトや



地元横浜の友達と遊ぶ予定をいれて(彼女もキャー)



何だかんだ忙しく動いてました。



が、急きょNAOYAが来たので



サッカー仲間を集め



昨日、藤沢の公園で雨の中サッカーをしたようです!



NAOYAは中学サッカーで福島選抜に出て



高校も推薦入学。



めちゃくちゃサッカー少年です。



小さい頃から、転がる球体を見ると足でよく操ってました(笑)



「原発避難で親戚が来てる」と聞いた息子ちゃんの部活仲間は



同級生全員集合してくれたみたい。



母ちゃんだいぶ感動しました(ToT)/



ただ。息子もびっくりしたようです。笑



遠い子は横浜の青葉台とか、綾瀬市とかだし



普段も帰り道の関係で電車組とチャリ組で別れるから



いつもみんな一緒じゃないのに



声をかけたら集まるなんて(/_;)



それに



NAOYAも、会ったこと無い連中といきなりサッカー楽しむなんて



スポーツって素晴らすい



ぜひ見たかったなぁ〜



母ちゃん居たら邪魔だろうけど



見たかったなぁ〜!



そして今日は



NAOYAのお母さん(私のイトコ)と



お父さん、お姉ちゃん、お兄ちゃんも横浜へ避難しに



こちらへ来ることになったのです



更にNAOYAのおばあちゃん(私の母の姉。笑)も



飯舘村の老人施設に入ったままですが



スタッフが看てくれるとの事でとりあえず



おいてきたそうです・・



数日前は、スタッフさんに泣きながら「置いて行かないで」と



言われたそうです。



100人いる利用者がまだ施設内に残されてて



他のスタッフは出勤せず先に避難してしまい



自分たちは利用者を残して帰れないから困っている・・・と。



少しでも連れて行けるなら連れて行ってほしい・・と。



泣かれてしまったようです。



今後、どのようになっていくかわからないけど



国が患者、高齢者、障害者、幼児を優先として動いてくれてるようなので



なんとかおばちゃんも助けてほしいと思います



NAOYAのお姉ちゃんは生まれつき下半身不随の障害者で



今は公務員をやっていて自分で生活しています



立つことが出来ず、車椅子生活ですが



車も運転するしかなりパワフルな子。



今もその子が運転をしながら横浜へ向かっているそうです



すっごい負けず嫌いで



卓球も強くて有名な子でした



ただ、お父さんは大嫌いと言ってます。笑



お父さんは違う車で・・2台で



横浜へ向かってます



今、息子ちゃんとNAOYAは鎌倉探索に出かけてるようです。



兄弟のように二人で遊んでるので



ちょっと嬉しいかも



今朝の材木座はくもくもですた。



バス停と134の間の家が無くなって100円パーキングになったので



写真が撮りやすくなりました。らっきー
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ