2016/1/25  14:19

うきゃ。  プライベート

雪。降りそうで降らない雪。



一昨年の2月は2週連続、週末にやられた積雪。



1時間かけてチリトリを顔の前に当てながら歩いて出勤し



帰りも朝からマックのコーヒー片手に歩いて帰宅した。



とある大雪の日。お客さんが帰れない状態になり



共に電車が動くまで過ごすしかなく



そもそも、とあるスナックのマスターが原因でそうなったと。



朝まで面倒みると言ったのに、お店を閉めてしまい



うちの店へ連れてきて、自分はさっさと帰ろうとした。笑



そこに有力な先輩が居合わせ「お前の店をあけろ」となり



全員で押しかける。



朝5時から7時まで歌って飲んでやり放題。笑

クリックすると元のサイズで表示します




お店からこのスナックへ行くのも結構大変でした。



私はお客さんに何度も雪の中へ投げつけられ



頭から全てびしょびしょ。



開き直って雪の中を泳ぎながら移動。



そのせいで、スマホをなくし



旦那ちゃんが1人雪の中探してくれて、見つけてくれた。笑



そもそも、すごいのが、お客さん。



大雪の中、逗子から歩いてきてくれた。
クリックすると元のサイズで表示します




完全防寒防備の姿でご来店。これには驚きました。




本当に、有難かったです。



自分らは当たり前のように店を開けてるのだけど



やってると信じて来てくれることが



日頃のマスターの姿を見てくれてるということで。



みゃぁ感動屋さんの私の心はウルウルですた。

クリックすると元のサイズで表示します




最近、いろいろ考えていて




お店を出す時のことを思い返している感じです。




まだまだ未熟なお店だけど




今年で5周年なんだなぁ・・と。

クリックすると元のサイズで表示します



最初の2年間は、会社員の仕事との両立だったけど




どちらも大切な大切な仕事で、そのおかげでお店も造れたわけで




でも、いつかこの日が来ると覚悟をしていたわけで。




前を向くしかなかった。



まだここに決める前に撮った写真。
クリックすると元のサイズで表示します




そもそも、5年後10年後には




こうしていたいと思うビジョンがあって仕事してきて




その通りにちゃんと進んだことはない。




地道な目標は達成してきたけど。




でも、このお店に関しては、何となく描いていたビジョンに




近づいてる。売上とかじゃなく。少しずつ。




自分が何度も仕事でかかわってきた契約業務。




何度もかかわっていても




その人にとっては人生で1度2度あるかの出来事。




大きな責任のある仕事をしてきたから




ここを造るときは、自分が得てきたことを冷静に実行できた。




じゃないとね、借りれないから。




そのスタートには、自分の想いを込めてじっくり準備した。




お金は厳しかったけど




なんたって、進むしかなかったのね。




それが、少しずつでも、いい方向に導いてくれてるのかなと




思うのです。




ただ、またいつか何かをやるとしたら、前向きに出来るのかは




とても考えてしまいます。




今年は大きな仕事のお話もあり、去年から頂いていたけれど




やはり、派手に動くのはやめておこうと。思った次第です。




自分の感覚と、旦那ちゃんの感覚はもちろん違うから。




普段は腰が重い人なのだけど、人を動かす上では




瞬間で力を発揮することが出来る旦那ちゃん。と、




行動力はあるけど、慎重で下調べをしないと前に進めない女房。笑




正反対の二人ですから。




なんたって夫婦で話す時間がほぼ無いので




進まない、進めない。笑




もっと地に足をつけて、今いくつかある課題を




納得いくとこまでやってから進んだ方が




良い気がする。そんな次第です。




占い師かw





父親の写真で・・・ばいちゃっちゃ♪
クリックすると元のサイズで表示します

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ