2013/11/22

ハクチョウさんたちが少ないのです。  


こんにちは!
今週1週間は寒い日が続いていましたね…!


最近のスワンはというと、風蓮湖のオオハクチョウたちが例年にない少なさということでちょっとさみしい気持ちになっています!(´;ω;`)

テレビや新聞などで多く取り上げられているので、ご存知の方も多いかと思われますが、今年の風蓮湖のオオハクチョウ飛来数が近年まれにみる減少傾向ということで、例年のおよそ4分の1ほどしか飛来しておりません…。


最新の根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンターのレンジャーさん調べによると

●風蓮湖・温根沼地域全体のオオハクチョウ飛来数…2013年11月8日現在785羽
●昨年の同時期…2554羽


と比較してみても一目瞭然!
約2000羽近く少ないということで、道の駅から見える景色もほとんどオオハクチョウの姿が見当たらない日もあります…。


クリックすると元のサイズで表示します


春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンターのほうでは最新情報がブログなどでアップされていますのでそちらでこまめにチェックしてみるのも良いですね!…【ネイチャーセンターレンジャーさんブログ】



これから数が増えてくるのか、それとも少ないまま飛来シーズンが終わってしまうのか…いずれにしてもこんなに少ない年ってなかなか無かったみたいです。
今まで来ていたオオハクチョウさんたち、カムバァァァァーーーーークッ!


クリックすると元のサイズで表示します


待ってるよ〜っ

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ