『時代は大きく変わっていきます。これからの町づくりは町民一人ひとりが主役
人と地域の絆を大切にして誇れる町を一緒につくっていきましょう』
その一環としてブログを開設いたしました!
町民のみなさまの声をもっと身近に感じたい!
素顔の私をもっとみなさまに知っていただきたい!
そしてみなさまと一緒に新しい南伊勢町を創っていきたい!
これから町政のこと、私のプライベートなことなどを 『小山たくみゴコロ』に色々綴っていきたいと思っています
どうぞお楽しみに…
(小山たくみ&たくみサポーターA&K)

2010/2/17

みんな歯っぴぃの会   

2月16日(火)午後7時から役場の3階会議室で第1回「みんな歯っぴぃの会」が開催されました。
「みんな歯っぴぃの会」は、南伊勢町内の歯科医の先生方、町内保育所の保育士・調理員、役場栄養士・保健師さんたちが一緒に子どもたちの歯の健康について考える会です。
平成20年度の3歳児検診の歯科検診の結果、南伊勢町は1人平均虫歯本数が県内でワースト2位、虫歯有病者率ワースト1位ということでした。
そこで、なぜそのような状況なのかを知るために保護者の方々にアンケートを取り、その結果をもとに対応策を検討していただくことになりました。
伊勢保健福祉事務所の歯科医師の先生に講義をお願いしながら、約20名のみなさんが4グループに分かれてアイデアを出し合い、対応策などを話し合いました。
子どもたちにとって「楽しく食べること」は健康的に成長するために大切なことだと思います。
子どもの虫歯を減らし、歯・口の健康を保つには、家庭の生活習慣から変えることが必要になります。
南伊勢町の子供たちの歯が三重県で一番健康的になるように頑張っていきましょう。
8

2010/2/11

メディア交流会  

2月4日(木)に東京都文京区の「椿山荘」で開催された三重県観光・記者発表会に南伊勢町から「南伊勢町ブランド品」を出展しました。
クリックすると元のサイズで表示します
ミカンやあおさ、鰹のくんせいやなま節、竹炭クッキー等々、ブランド委員会の方たちが来場者に一生懸命にアピールしました。
参加者は、メディア関係、エージェント関係、三重の観光大使他で約400人ほどでした。



三重の観光地からそれぞれ特産品を持ち込んでの発表会でした。
三重の観光地がともに協力ながら連携して東京、大阪、名古屋等への大都市に向けてどんどんアピールしていかなければと感じます。
今月17日は大阪で開催されます。
南伊勢町ももちろん出展します。
クリックすると元のサイズで表示します
3

2010/2/1

まずは職員との対話から  

年初に今年の役場の組織目標は「南伊勢町の新しい扉を開く」であり、そのために今年をチャレンジの年にしていくことを職員のみなさんに話したところです。
これからの新しい町づくりにはまず役場職員の気持ちの切り替えからと思い、今までに職員との対話の場を創ってきました。
課長さん方とは12月から始めています。今後も毎月一回のペースで町政運営についての話し合いを続けていくことにしています。係長さんたちとはすでに全員と一度話し合う場を持ちました。そして今、予算作業との時間調整をしながら一般の職員さん方と対話を始めています。
一般の職員さんは人数が多いので、20人ほどの4班に分けて話しています。
みなさん忙しい中を時間調整して参加してくれています。
町民のみなさんが安全に安心して幸せに暮らしていける南伊勢町にしていこうと思い、これからは役場の職員も町民目線で仕事をしくために少しずつではありますが変わっていこうとしています。
年度末にさしかかり、これから予算、議会等々がありますが、その後には各地域へお伺いし、町民のみなさんとの対話の場を創っていきたいと考えています。
18



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ