『時代は大きく変わっていきます。これからの町づくりは町民一人ひとりが主役
人と地域の絆を大切にして誇れる町を一緒につくっていきましょう』
その一環としてブログを開設いたしました!
町民のみなさまの声をもっと身近に感じたい!
素顔の私をもっとみなさまに知っていただきたい!
そしてみなさまと一緒に新しい南伊勢町を創っていきたい!
これから町政のこと、私のプライベートなことなどを 『小山たくみゴコロ』に色々綴っていきたいと思っています
どうぞお楽しみに…
(小山たくみ&たくみサポーターA&K)

2010/8/28

地区説明会  

町政説明会として、@平成22年度予算、A町の財政状況、B取組課題について町内38地区で36回の説明会を今日8月27日に完了しました。
4月26日から始めて7月22日まで約3カ月で一段落し、最後に会場の都合で1カ月遅れになりましたが迫間浦地区で19時から21時過ぎまで82名の方々が参加してくれました。
多くの町民のみなさんに、町の厳しい財政状況を聞いていただくことができたとともに各地区の困りごと、課題などとともにいろいろなご提言をいただきました。
質疑、意見交換を行い、すぐに取り掛かれる問題や時間のかかる難問も多くありました。
説明会の場を設定してくれた各地区役員さんはもちろんですが、同行して資料や資器材の準備してくれた職員のみなさん、説明を手伝ってくれた課長さんたちには大変お世話をおかけしました。
また、職員とともに地域のことを少しずつですが学ぶことができました。
来年はもっと深く意見交換ができるようにしていきたいと思います。
町職員が地域担当として地域に入り地区民のみなさんと一緒に地区づくりに取り掛かる事業も出発しています。
町民のみなさん一人ひとりの参画を得て、安全で安心して幸せに暮らせる南伊勢町づくりに取りかかっていきます。

6

2010/8/3

膝詰めミーティング  

8月2日(月)伊勢志摩地域の市町長と知事とのトップ会議(膝詰めミーティング)が志摩市のホテルで開催されました。
県の県民しあわせプラン第三次戦略計画策定にあたっての意見交換と各市町地域の個別課題についての意見交換が行われました。
第3次の戦略計画について各市町長の関心は人口減少・高齢化への危機感、県・市町の役割分担、震災・津波対策等でした。
各市町の個別課題のトップはやはり地域医療問題、そして次に産業振興が課題として議論されました。
伊勢志摩地域の医療問題はとても厳しい状況になっており、それぞれの病院だけでその地域の医療を確保していくことは難しい状況になりつつあると言えます。
今後は各病院が互いに連携をとっていけるようにしていかなければ、伊勢志摩地域の地域医療確保が成り立っていかないように思います
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ