『時代は大きく変わっていきます。これからの町づくりは町民一人ひとりが主役
人と地域の絆を大切にして誇れる町を一緒につくっていきましょう』
その一環としてブログを開設いたしました!
町民のみなさまの声をもっと身近に感じたい!
素顔の私をもっとみなさまに知っていただきたい!
そしてみなさまと一緒に新しい南伊勢町を創っていきたい!
これから町政のこと、私のプライベートなことなどを 『小山たくみゴコロ』に色々綴っていきたいと思っています
どうぞお楽しみに…
(小山たくみ&たくみサポーターA&K)

2011/8/30

出逢い交流の旅事業PR  

8月30日
鳥羽市さんと南伊勢町が合同で開催する「出逢い交流の旅」事業のPRに大阪の新聞社4社を訪ねました。
市・町内の独身男性と市・町外、県外の独身女性との出逢い交流の場を作り、その後のお付き合いからうまくいけば結婚に進んでほしいと願う場づくりの取り組みです。
この取り組みの出発は、鳥羽市のある離島の町内会が平成2年に始めたのもので、それが成果が上がり、やがて鳥羽市の離島の漁業後継者作りのための漁協の事業となり、そして、平成21年度から鳥羽市全域の若者定住策、地域活性化策として市の事業となっています。
南伊勢町では、少子高齢化が県内で最も進み、未婚の男性が多い状況から、平成19年度から同様の事業に取り組み、21年度から鳥羽市さんにお世話になりながら合同で取り組んでいます。鳥羽市では平成2年から今年までの間になんと88組が結婚されたとのことです。
南伊勢町では、取り組みも遅かったこともありますが3組が結婚されました。
今回の大阪PRキャラバンには、昨年の鳥羽市での交流事業からお付き合いをはじめ今年6月に結婚された鳥羽市在住の新婚さんが同行してくれました。
10月には鳥羽市さんで、11月には南伊勢町で今年の出逢い交流事業が開催されます。
いい関係が多く生まれることを期待しています。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ