『時代は大きく変わっていきます。これからの町づくりは町民一人ひとりが主役
人と地域の絆を大切にして誇れる町を一緒につくっていきましょう』
その一環としてブログを開設いたしました!
町民のみなさまの声をもっと身近に感じたい!
素顔の私をもっとみなさまに知っていただきたい!
そしてみなさまと一緒に新しい南伊勢町を創っていきたい!
これから町政のこと、私のプライベートなことなどを 『小山たくみゴコロ』に色々綴っていきたいと思っています
どうぞお楽しみに…
(小山たくみ&たくみサポーターA&K)

2012/5/31

地震・津波防災意識  

5月30日(水)
4月19日から開始している町政説明会が昨日で16地区となった。まだ半分に至っていないが、地震・津波災害対策についての質問や意見・提案が東日本大震災が起こった昨年と比べすごく少なくなっている。
町役場では、地震・津波対策に向けて防災課を新設し、さらに対策を検討し準備していこうとしている。そういう中で、町民のみなさんの関心が特に少なくなったとは思えないが、やはり、地区での困りごとや生活の苦しさが優先してしまっているのだろうか。
いつ来るともわからない巨大地震・津波への備えであるが、いざという時のためにその準備は欠かせない。ハード整備とともに、防災意識の高揚はますます重要になってる。
今後の県や国の被害想定も参考にしながら、いつまでも忘れない防災意識を町民のみなさんとともに継続していかなければならない。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ