2010/10/16

法事で奔走日記  ファミリー

 朝H氏を送り出してから、なすびの収穫を行う。バケツ一杯にとれたので、今日やってくる大阪の義姉一家のお土産になる。それでも余るから、近所の義姉にも分けられる。今夜は我家は、なすびのカラアゲだ。結果的に献立は天ぷら大会だな。

 本日は法事で奔走。今回は午前中に実家(お寺)まで行き、午後からの法事の準備を手伝う。実家で婚家の法事をするというのは面映いものだが、確かに勝手は判るかも。実家の仏事関係の手伝いは久しぶりで、時間に追われてさえいなければ、なかなか楽しい(そして懐かしい)仕事だった。

 実家にそのまま居れば、法事を待つばかりなのでラクだったのだけど、ついバスがない時間帯に帰宅するKちゃんを迎えに行ってあげようという老婆心が出て、ついでに実家に出かける前に作ったお昼用のホワイトシチューと一緒に食べるパンも買ってあげようと、途中にあるベーカリーでバターロールを購入。以前は通り道だったので頻繁に行ったけど、最近は機会を逸しているベーカリーだ。

 結果は大好評で、兄妹とも美味しそうに食べてくれたので満足。片付ける間もなく、再度、法事を行う実家へ。4時前には終了し、予想より早く帰宅できラッキー。我家で一息ついたあと、5時前に義姉一家は帰阪。

 私も一息ついてから、「てんぷら大会」用の食材を入手すべくスーパーへ。ブラックタイガー(エビ)が安い(1p298円)! 刺身用ケンサキイカがお値打ち価格(中2ハイ入り250円)! サバフグ(1p400円前後)がある! とうれしい悲鳴をあげるも、準備にやや手間がかかるので、晩ご飯の時間が押すことは必至。

 揚げ物の下準備をしている間に、鯛ノ子を煮たり黒枝豆を茹でたり。みんなが大好きなサバフグのカラアゲから揚げて行くことにする。7時半を回った時点で子どもたちやおばあちゃんには先に食べてもらうことに。私は揚げ物終了後も、食後の片付けをH氏にバトンタッチできるよう、散乱した台所をある程度(?)片付けたので、8時半から晩ご飯スタート。

 いつもより1時間遅れで、9時からおばあちゃんの就寝準備にとりかかる。といっても、ずいぶん自分でできることが増えたので、もうゼンゼン楽勝だ。

 忙しかったけど充実の一日。これだけのことができる日は、なかなかないもんな。やっぱりオフは貴重だ。

 本日の献立:サバフグのからあげ エビの天ぷら サツマイモの天ぷら 
       ハモの天ぷら なすびのからあげ 鯛の子の煮付け 
       茹で黒枝豆 ケンサキイカの刺身 ホワイトシチュー
       もずく 
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ