2012/1/5

雪景色  季節

 昨日は激しい雪下ろしの風が吹き荒れ、午後からは雪。どんどん積もってくる。お昼に買い物にいっておいてよかった!

 Kちゃんが連絡事項があり、生徒会メンバーのひとりに電話を入れると、彼のバックで「ごおおお〜!」という凄まじい音が、しかも彼からは「うわあああ! うわああ〜〜〜!!」という悲鳴が!?

 何事?!

 携帯の世の中、どこでも電話はできるのだが、はたしてそれはいいことなのか、わるいことなのか。彼は湖西(ある意味彼の地元ではある)のスキー場に行っており、現在進行形でリフトに乗っていたのだ。しかも激しい風雪のため、リフトは途中でストップ、おまけにゆれるゆれる! 当然携帯を持つ手は素手(つめたい!!)だ。そんな中の通話だ(笑)

 「わああ、落ちる落ちるう!」と叫びつつ通話する彼も彼だが(笑) 彼はその後、どうなったのだろう。リフトはまもなく動いたのだろうか?(確認した所まもなく動いたそうです。安堵)

     ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 当然、今朝窓の外はすっかり雪景色で、一面の銀世界だ。

 それでも時間が経つに従っていいお天気になり、柿の枝の雪も溶け始めてくる。あ、いまのうちに写真、写真。以下は午前9時過ぎ頃の雪景色↓

クリックすると元のサイズで表示します
 頭上注意!


クリックすると元のサイズで表示します
 柿の枝で溶け始めた雪。


クリックすると元のサイズで表示します
 こちらは日が当たるのが遅かったので、まだ綿帽子状態で雪化粧の柿。


クリックすると元のサイズで表示します
 南天と青空
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
 放置しても初夏には花が咲くカキツバタの枯れ姿。

クリックすると元のサイズで表示します
 12月に方々にプレゼントして大変よろこばれたレモンの木。
時間差でレモンを付けてくれるので、とても重宝する。
現在進行形でレモン制作中。
 
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ