2012/1/13

回転抽選器を携えて  おでかけ

 またの名、福引きガラポン(ガラガラ)抽選器ともいうらしい物体が、なぜかわが家にはある。子どもたちが小さかった頃、ウチに遊びに来た子どもたちの間で、絶対話題になる物体のひとつだ。

 いや、別に小さくなくても、こんなものがウチにあれば、そりゃあ話題になるだろ。Kちゃんは、先月のわが家でのクリスマス会で、これでビンゴゲームをしたらしいし。

 新年早々(それだからこそ!)、職場で新年会をすることになったTくんより、
「ビンゴゲームをすることになったから、あれ(回転抽選器)持ってきてくれへん?」
というオファーがあった。冬休みが終わり、やっと自由時間が心置きなく持てると思った矢先である。

 ほかでもない息子のお願いだ。しかもお伽噺みたいにみっつもない。ひとつだ。かなえてやることにする。待ち合わせの時間や場所を、電話で打ち合わせる。

 それにしても、片道1890円だ。往復約4000円はあまりな散財だ。その日は青春18切符の最終利用日だったので、(とりあえずトライはしたが)チケットショップには当然もうない。

 が、天は我を見捨てたまわなかった!トクトク切符というものを探してみれば、冬の関西1DAYパスなるものが! 関西圏が一日乗り放題で2900円だ。うん、これで出発だ!

 とりあえずJRで三宮まで出て、ちょっとぶらぶらしよう。神戸のおしゃれなカフェでケーキとお茶しよう♪

 受け渡しは仕事帰りなので、待ち合わせは夕方の6時。遅い!でも仕方ない。お昼に洗濯物を取り入れてから、2時の電車に乗り込む。うう〜ん、久々の神戸だ。ちょっとテンションがあがる。京都、大阪をぬけて兵庫県までいくのだけれど、結構な距離ながら新快速で80分という意外に短時間で到着する。4時前には三宮だった。

 しかし私は神戸を甘く見ていた。このあと、実に予想外の展開をみるのである。
 
 (明日につづく)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ