2012/6/15

高校最後の誕生日  ファミリー

 昨日の話。

 奇しくもジャイアンと同じく今日、6月15日が誕生日のKちゃんは、昨日からお祝いメールが続々と届いていたらしい。昨日の時点では、こんな感じだった。

「明日お誕生日やろ? おめでとう!」
 ・・・「おめでとう」はうれしいが、できれば当日言って欲しい。

 極めつけは、小学校時代からの学校が違う親友からのメールだ。
「誕生日おめでとう、K!」 ・・・って、日にち、間違ってるし! 明日や、あした!

 様子をうかがうと、クラスメイトの友達はどうやらサプライズでお祝いを用意してくれているようだ。当日のお弁当はいらないと言う。「あしたは(学校の)食堂でみんなで食べよな!」と約束してきたのだ。

 そんなKちゃんが、下校途中に不思議なものを発見した。道路に花が落ちていたのだが、それが色といい形といい、まるで「たこさんウインナー」そっくりらしいのだ。

 その話を聞いて、考えてみた。一体、今時分咲く花で、オレンジ色で、先が裂けていて、たこさんウインナー状のものって??




 あ、わかった! ザクロの花だ!

 ウチにもザクロの木があるので、早速確認だ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 おお、これなんか、切り込みを入れた赤ウインナーそのものだ!

クリックすると元のサイズで表示します
 なるほど、たしかに「たこさんウインナー」だ!!(感激)



 今現在、極貧(いや水木しげる先生の極貧には比べものにならない甘い貧乏だけど)真っ最中なので、ちいさなプレゼントすらできない。だから、きのう迎えに行った車で寄り道して、一緒に川に架かる橋の上で蛍見物をした。

 ちょっと時期的に遅かったかな? もうピークは終わったかな?と思ったけど、三々五々と点滅する蛍が見られた。周囲には気味悪いくらい誰もおらず、遅い時間だったからか、蛍は例年より強い光を放っていたように見えた。古典の物語に出てくるような幽玄さではなく、意思的な光だった。

 高校三年生のプレゼントには、ふさわしいかも。蛍の光を贈ります。
 18歳、おめでとう。

 弁当に 花ザクロ詰め 出かけゆく 


2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ