2013/6/18

うどん日和  たべもの

 今日は数時間ほど、八日市図書館に夫婦でおでかけした。「大西暢夫写真展『ぶた にく』」を見に行き、同じフロアにある本のリサイクルショップ「ぶっくる」で、本や雑誌の大人買い。大きめの図書館バッグに入りきらず、数冊は抱えて車まで。それでも千円でおつり。

 お昼は近江八幡の回転寿司『あきんど』(今気づいたけど、滋賀県外では爆笑のネーミングかも)へ。平日に限り130円のうどんが狙い目だ。いや、ちゃんとお寿司も食べましたが。

 うどんといえば、Kちゃんは大学で60円のうどんを食べられるそうだ。我家はほぼ全員が、部分的にケチな人揃いだが(そして部分的には散財するので、結果プラマイゼロだ)、Kちゃんは格安自慢大会で優勝できる人だ。

 そのKちゃんが、友達の下宿に遊びにいったとき、冷蔵庫を見て驚愕したらしい。彼女は無類のうどん好きで、基本ごはんを炊かない。ほぼ3食うどん。そんなわけで、冷蔵庫のなかは、うどんがひしめいていたらしい。
 
 そこでKちゃんが放った一言。「冷蔵庫の中、『進撃のうどん』やったわ〜!」

(わかるやつだけ、わかればいい、といいつつも↓
『進撃の巨人』ウィキペディア
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ