2013/6/21

観音信仰の霊場へ  神社仏閣/教会

 今日はほとんど、奈良の長谷寺のことばかりを考えて過ごす。去年からアツく憧れていたのだが、奈良はやはり一足あるし、奈良の博物館のように京都から一本で行けないし、なにより長谷寺の階段がハンパないので(399段)敷居が高い。

 それでもなにか観音様に呼ばれている気がする。やはりなんとかがんばって、思い切っていくべきなのでは。平安時代に大流行した長谷寺参詣が、今も続いていることの不思議も感じつつ。

 うまくいけば来週決行予定だ。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ