2014/3/4

春のめざめ  季節

 官能映画みたいなタイトルだけど、家まわりを「春のめざめ観察」してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

 椿の一種・「紅唐子」の蕾み。大輪の深紅の八重の花が咲きます。

クリックすると元のサイズで表示します

 やっと我家の梅も咲き始めました。

クリックすると元のサイズで表示します

 地面では、天人唐草ことオオイヌノフグリが寒そうに凍えていました。

クリックすると元のサイズで表示します

 水仙はいまがさかり。家に持ち込むと清冽な香りにうっとりです。

クリックすると元のサイズで表示します

 チューリップの葉っぱも出てきましたが・・・花がつくかどうかは、微妙。

クリックすると元のサイズで表示します

 ずーっと前に水栽培した球根を地植えしたヒヤシンス。漢字で書くと風信子だけど、このあて字は明治時代から。江戸時代には夜香蘭(ヤコウラン)、とか錦百合(ニシキユリ)と呼ばれていたとか。いずれにしてもロマンチックな名前の花です。姿も香りも華麗ですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

 以上、「チームゆだっち」がお送りしました〜♪(すっかりワガモノ顔)
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ