2014/8/23

九州から帰還  ファミリー

 宇宙人総理の音波?にやられたのか、ひどい頭痛でこのところ半日は寝込む日々。

 光も音も目や頭に響いていたので、目が開けてられなかったり。昨夜の雷にも脳天が割れそうだったけど(大袈裟!)、やっと起きられたので病院に。薬をもらって帰宅。おかげで痛みは取れたけど、頭の中で頭痛がとぐろを巻いて鳴りを潜めている気配もするので、油断ならず。

 そんな中、Kちゃんは無事に昨夜、九州旅行から帰宅した。硫黄の匂いとともに(笑) 原因は泥湯だ。別府で泥湯に入ったらしい。九州での迷路のような温泉巡り(たまに混浴温泉もあり)の話や、別府では温泉出まくりなので、無料の温泉もいっぱいあるらしいという話に驚く。掘れば温泉が出る場所らしい。

 地獄巡りや蔵元で試飲三昧したり、山下清原画展も見たとか。「おにぎり食べてる人、っていうイメージしかなかったけど、すごかった。感動した。日記とかもあったし」。本来の山下清画伯を分かってくれただけでも、九州まで行った甲斐があった(笑)

 あと地元の人におススメされた絶景の見えるマイナースポットに行った話も面白かった。「お金に縁ができる」という話でお金大好きな友達Hちゃんのテンションがあがり、「貴船城」へ。絶景を観た後、城で待っていたのは、城の守り神である巨大な白蛇さま!? 係の人が持ち上げて、それぞれの目前まで持ってきてくださるのだ。「ウチ、蛇あかんねん。もうパニックやった」

 それでもさわると御利益があるということで、「剥製でも触るのいややな・・・」と内心こわごわちょこっと触れたら・・・。白蛇様の頭が90度回転して、舌がぺろぺろん!

 生きてるやん!!!(泣)

 係の人は「毒もないし、噛みませんから大丈夫ですよ」とおっしゃってくれたらしいが、たぶん例によって盛大なリアクションをしたのだろう。

 けれど友達Aちゃんは、すごく白蛇様を気に入って、「九州旅行で一番の収穫!」とはしゃいでいたとか。

 すまん、人ごとだと思って大笑いしてしまった。予想通り珍道中だ。

 心配した雨も、見事な晴れ女の友が、雨から回避してくれた模様。ホテルについてから雨とか、移動中だけ雨とか。洗練された都会の福岡にはまたじっくりと行きたいとか。そういえばお兄ちゃんも福岡は絶賛だったっけ(彼の目的地は福岡ドームだけどね)。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ