2015/11/11

家のまわりをめぐる。  自然

朝のうちは、雨に濡れた植物たちが綺麗だった。立冬も過ぎ、色づく木の実たち。

クリックすると元のサイズで表示します

 たわわに実る南天。

クリックすると元のサイズで表示します

 さくらんぼのように可憐な万両。

クリックすると元のサイズで表示します

 ↑サツキの植え込みに隠れて、こっそり実った蔓植物ビナンカズラ。これ、山野草としてとても欲しかったものなので、自生してくれてとてもうれしい。H氏に雑草として処理しないよう、厳重注意しておいてよかった↓

クリックすると元のサイズで表示します

 実ものだけではない。

クリックすると元のサイズで表示します

 ヤツデの花も咲いている。これが咲くと冬が来たなあと実感する(まだあたたかいけど)。

クリックすると元のサイズで表示します

 まだ枝には残っているけど、ハナミズキの葉も散って来た。

クリックすると元のサイズで表示します

 玄関の窓からみた前栽の風景。黄色い葉がモクレン、手前の赤いのがハナミズキ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ