2016/7/20

うちの本棚  本・書店・出版

 ゼミの先生の研究室(現代社会学/メディア関連)に行った娘。

 本棚を見ながら、「あ、この本、家にあります! ウチの母親、ナンシー関とかみうらじゅんが大好きで、そういう『ややこしい』本がいっぱいあるんですよ!」

 いまだ母ネタ健在だ。バリエーションを変えれば、いつでもどこでもだれにでも通用するテッパンネタらしい(汗)

 教授(元テレビ・プロデューサー)は、「・・・ややこしいって(汗)」と困惑しつつ、「かわったウチだねええ!」。

 いやいや、似てる本棚を持つあなたに言われたくは・・・(笑) ちなみに彼女が指差した本は「ナンシー関大全」と「評伝ナンシー関」でした。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ