2012/1/19

日記帖より:幼稚園バス旅行編  ファミリー

 まだ20世紀だった頃の古いイラスト日記から。Tくんが幼稚園の頃なので、およそ20年前の話である。

 幼稚園のバス旅行でのこと。

 バスガイドさんは、幼稚園児たちと元気なコール&レスポンスで、順調に車内の空気を盛り上げていた。

 すっかり和やかでいきいきした空気ができあがったところで、おもむろにバスガイドさんは、紙芝居のようなものを取り出した。

 「これから動物クイズをしま〜す! 動物の絵を最初ちょっとだけみてもらうので、その動物がなにか、わかったら大きな声でおしえてね! じゃ、いきますよ〜♪」
 Tくんのおきにいりの人一倍元気なお友達は、一番前で誰よりも大きな声で「はあ〜い!」と、いいお返事をした。それが下の場面である。

クリックすると元のサイズで表示します

彼は動物のツノが出てきた瞬間に、「はーい!!」と元気いっぱいに手をあげて、「動物」の名前を口にしたが、他にもユニソンで唱和する子どもたちの声が、バスの中に響き渡った。
 
 しかしそれは、バスガイドさんが予期しなかった答えだった。それは「動物」ですら、なかったからだ。




クリックすると元のサイズで表示します

 アンパンマン人気、おそるべし。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ