わたしたちは、子育て真っ最中の普通の母親達です。 月に一回、寺内定夫先生(財団法人文民教育協会理事長)をお迎えして、語らいの子育てについて学んでいます。 親子の絆が、穏やかに、深まるように・・ 子どもと接することが、多くの発見と豊かな感性を育み、楽しみに満ちたものであるように・・ わたしたちも、日々、努力しているところです。 おもに八王子市台町市民センターで活動しています。 子どもの感性、子育てのヒントを学ぶことはもちろん、子育て真っ最中の仲間たちとつながる場になっています。

2008/8/11

フェルトで手仕事  イベント

7月14日(土) 市民センターに親子で集合し、
羊毛フェルトを使って、手仕事をしました。

 

研究会をはじめた4年前には、園児だった研究会メンバーの
こどもたちも、小学校にあがり成長する中で、
親子で楽しむ手仕事があったら楽しいということで、
企画されました。

 

集まったのは、偶然にも女の子ばかりでしたが、
この日、羊毛フェルトに初めて触れる、多くの子どもたち。(とその親)
ニードルとよばれる針で、ツンツン 羊毛の原毛を、根気よく
つついていきます。
自分の指をつつかないように・・・ そーっと、そのうち大胆に。
でも、子どもたちはすぐにコツをつかみ、楽しい作品がたくさん
できました。
 

【羊毛フェルト作品集】


 

他にもかわいいスイーツなど、力作がたくさんできました。
無心になってツンツンしていると、モノづくりの楽しさにすっかり
のめりこんでしまったお母さんの姿も。
あれこれ考えず手を動かすのは、親にも子にも、楽しい作業ですね。

 
 2歳のMちゃんも、走りまわったあと、やりたいやりたいと、
 積極的に参加しました。
 おかあさんといっしょに、はさみをつかって毛糸をプツン  満足満足


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ