2013/5/9

二酸化炭素で  

クリニックでの内視鏡検査が更に楽になりました

最近導入したCO2(二酸化炭素)での内視鏡検査
通常の空気を送って腸管を広げて観察するのと比べ
CO2は水に溶けるので血液に吸収され腸の中に気体として残りません
したがって検査後のおなかが張った感じが皆無になります

多くの患者さんに好評を得ています
少しずつですが患者さんが楽に検査を受けられるよう
今後も努力していきたいと思います

クリックすると元のサイズで表示します左側がCO2ボンベです
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ