2019/2/15

大先輩をお招きして  

2月も早いものでもう後半です
そんな週末金曜日は診療を終えてから浦和の街へ移動
”埼玉IBDフォーラム”という研究会に参加しました
今回は自分が当番世話人を仰せつかっていたので
特別講演に関しても自分の希望で選択できます

”生物学的製剤の逆説的反応”という難しい現象について
東京慈恵会医科大学の皮膚科朝比奈教授からの講演
本来リウマチや皮膚疾患にも効果があるはずの製剤で
逆にリウマチや皮膚疾患が出現するという奇怪な現象を
論理的にわかりやすく解説いただきました

もう一題は横浜市立大学第二外科の大先輩杉田昭先生から
長年炎症性腸疾患(IBD)の手術をしてきた先生の経験から
潰瘍性大腸炎やクローン病の手術について
適応・術式・問題点などを詳細に講演いただきました

せっかく来ていただいたので懇親会お開きの後にも
チョット一杯(のつもりが深夜まで)お付き合いいただけました
久々の先輩との時間・・・とても有意義で楽しかった(^-^)
クリックすると元のサイズで表示します
左側の演者が杉田先生、座長は自分です
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ