2012/4/27

美容対応  * diary


横浜市 I 様 50代           【担当:Rainbow】  



I 様は春と秋の季節の変わり目に、“お肌チェック”をして下さいと予約をされます。

今回は、「私の肌はいつ頃からテカレスUに変えたらよいのですか?」

「他は何ともないのですが、ひとつあるシミがカサカサしています。

どうしてでしょうか?」とのことです。



「テカレスUは汗に強く、サッパリとしてみずみずしい仕上がりであり、

化粧崩れしにくい水白粉タイプのファンデーションです。」

「その方のお肌状態によって、また、汗をかく時期や1日の行動によって違ってきます。」

「I 様のお肌であれば、この時期からクリームファンデーションを付けた後に、

これから汗をかく、TゾーンにテカレスUを付ける方法が良いと思います。」

「シミの部位は乾燥しがちです。」「ホワイトエッセンスの重ね付けをしましょう〜

そして、スキンローションをシミの部位に丁寧に付けましょう。」と説明。


≪実技≫ W洗顔後、

I 様のお肌状態は、実年令マイナス10歳のとてもキメの整ったきれいなお肌です。

・気にされているシミの部位に、先ずホワイトエッセンスを指先で

トントンと丁寧に付けて頂き(美白効果を最大限出す為)

お顔全体に付けます。(シミの部位はしっかり重ね付け)


・ ルタスキンローションを全体に付け、次にRUのスキンローション+モイスチャーローシ
ョン(水分補給)

I 様のお手入れ方法に加えて、乾燥しているシミの部位には丁寧に重ね付けをお勧めしま
した。

「シミのところのカサカサが無いですね。ここだけ乾燥していたのですね。」

「全体に同じ量をつけていましたから・・・シミのところが乾燥ですね」

・メイク前にはエモリエントクリーム+スキンローションを乳液として(水分・油分補給)

 夜のお手入れはエモリエントクリームをそのまま付けます(老化防止)

・その後はテンダーオイルを乾燥する部位に(油分補給)


≪メイク≫

・FUVカットベースをつけて、クリームファンデーションをつけました。

・テカレスUはよく振って水溶液と顔料を混ぜてからご使用ください。

汗のかきやすいTゾーンに付け、トントンとしっかりとお肌に密着して頂く事が

とても大切である事を説明。(化粧崩れ防止)


「メイクが今までと違い、より肌がきれいに仕上がっていますね!!」

「はい、カバー力が増してメイク栄えします。」

そして、パウダリーを軽くつけました。

「口紅は今まで付けたことの無い色をつけてみたいです」と

ご自身で2種類を選び混ぜてお付けになりました。

今日のお肌にピッタリの紅花のロイヤルピンクとマロンブラウンです。

「紅花100%のロイヤルピンクは、価格も他の口紅と違い4千円です。

また、お肌には合わない方もおります。

今日はお試し頂いて、もし唇に違和感がありましたらすぐにとって下さいね」

「はい、そうします」と素直に。

その後、何の連絡も有りませんでしたのでOK!です。

これからお出掛けされるそうです。ルンルン気分でお帰りになりました。



≪テカレスUの特長≫

・指の腹でトントンと付けることにより、

 天然顔料にホホバ成分を付着させ、汗や水に強いリキッドタイプのファンデーションにな
ります。

・付け方でマット(手で付ける)にもナチュラル(スポンジで付ける)にもなります。

  *手で付ける事をお勧め致します。化粧崩れしにくいです*

・マイクロチタンの粒子を細かくし、UV効果大です。

・色を混ぜて、ご自分の肌に合った色作りが出来ます。




関東営業所の詳細&全商品は、こちらをご覧くださいませ
   http://feronia-unponttant.com/


   スパークスパークブログランキングに参加していますスパークスパーク
     1日1回クリックして頂くと嬉しいです
 
   
     人気ブログランキングへ

  スパークスパークスパークいつも応援ありがとうございますスパークスパークスパーク



ブログラムで楽しくキラリ解剖 (^_-)-☆   blogram投票ボタン




12



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ