2011/3/11

地震お見舞い  * diary

日本で最大級の地震が発生しました。 

今も、ニュースで、被害が拡大していく様を見ながら

阪神淡路大震災を、経験した者にとっては、

二度と起きて欲しくないと、祈っておりましたが…再び起きてしまいました。

住む家もなくなり、ご家族の安否もわからない方も、多くいらっしゃることでしょう。

駆け付けて、何かして差し上げたいと思っても、それもかなわない状況に

なんとも、辛い映像から、当時を思い出し、心と身体が硬直して、

自然の猛威の前に、成す術もない無力さを感じ、胸が痛んでおります。

心より、お見舞い申し上げます。

まだまだ、被害の全実態はわからない状況でもありますが、

みんなで、励まし合って、支え合って乗り越えていきたいものです。



関東の私にも、たくさんの皆様から、温かいお心遣いのメールやお電話を頂き

心温まり、嬉しく存じます。



                              関東営業所 所長



20



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ