できる男の中古車の選び方・買い方

できる男の中古車の選び方・買い方をご紹介

 

カレンダー

2019
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索



このブログを検索

掲示板

掲示板の設定が行われていません

メッセージBOX

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

就職活動での一次選考通過率

就職活動というものは、長期にわたって行われるものです。

はじめに就職したいと希望する企業に対して、
エントリーシートを作成するところから始める場合がほとんどです。

エントリーシートの提出は、いわばその企業へ就職するための一次選考であり、
最初の関門であるということになります。

どういった職種であっても大手の企業ほど、当然就職を希望する人は多くなるため、
一次選考通過率は低くなっていきます。

一次選考通過率を公表している企業は少ないため、正確な数値はわかりませんが、
食品関連会社やマスコミ業界、出版社などの場合で10人受けて2人が通過するという、
およそ20パーセントの通過率となっています。

また、もっとも通過率の低い企業の場合で、9,190人が一次選考を受けて、
通過率が7パーセントだったといったという例もあります。

http://www.izakaya55.com/column-post-31/
http://www.hanayamato.jp/column-post-32/
0
投稿者:管理者
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ