2015/4/20 | 投稿者: ヨシイ建設

この時期になると決まって梅雨までに・・・とご依頼があるのが外装(塗装)工事です。
こちらは、鉄骨3階建てのお宅でALCという軽量コンクリートパネルで施工された構造で、洗浄の後に、パネルの目地や窓廻りにシーリングを施工してから塗装工程にかかるというものです。
クリックすると元のサイズで表示します
塔屋部分
クリックすると元のサイズで表示します
外装の改修工事は、約10年が目安と言われますが、なかなかそのサイクルで考えるのは大変だという方も多いのではないかと思います。しかしながら時期を逃すと費用も嵩むことに・・・
一般的な塗装の外壁であれば、壁を手で触って手が白くなれば黄色信号ということで、タイミング良くメンテナンスできれば長寿命を期待できます。
0

2015/3/1 | 投稿者: ヨシイ建設

あっという間に3月になってしまいました。早すぎる・・・
ボーっとしてる間もなく業務に追われています。
戸建て住宅の床工事では既存床を補強したり、既存床の上に新規床材を貼りつける作業をしていました。

クリックすると元のサイズで表示します
床組みは築40年ながら合格。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
でも断熱材が入ってないので処置を・・・ということでエコポイントがまた始まりましたのでそのご説明もいたしております。
現在マンション全面リフォーム中のお宅でも何かと使えます。
クリックすると元のサイズで表示します
内窓はもちろん
クリックすると元のサイズで表示します
この度は、設備エコ改修(高断熱浴槽など)というものが増えています。
クリックすると元のサイズで表示します
早めに利用してエコ生活を実感しましょう。
0

2015/1/18 | 投稿者: ヨシイ建設

阪神・淡路大震災から20年。多くの人が亡くなられたあの出来事は誰もが忘れる事はありません。当時私はこの仕事に就いて間もない頃でしたが、早朝から晩遅くまで復旧現場で働いていました。被害の大きさを目の当たりにしたと同時に、この仕事の社会的な責任の重大さを実感しました。建築規制も以降、各方面から改定されてきたように思われます。
写真は、既製鋼構造による車庫棟の基礎配筋の様子で、以前はコンクリートブロックでOKでしたが近年では、鉄筋コンクリート構造で無いと建築確認は下りません。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
当時の状況を思い出し、最優先事項を考慮しながら提案させて頂くのが私共の役目だと改めて思いました。
0

2015/1/6 | 投稿者: ヨシイ建設

新年のスタート!昨年も有難いことに多くのご依頼を頂きました。感謝、感謝
まずは年末の完成工事。
クリックすると元のサイズで表示します
屋根の葺き替え。当時多くみられた釉薬瓦から重厚感のある平板瓦への改修。
既存撤去、下地、新瓦葺きと天候を気にしながらでしたが何とか完了しました。
クリックすると元のサイズで表示します

マンションの内装リフォーム
クリックすると元のサイズで表示します
老朽化したキッチン・床などをリニューアル。
クリックすると元のサイズで表示します
合わせてカウンターも高さアップ

住みながらのリフォームは使用不可能な期間は厳守!
クリックすると元のサイズで表示します
明るく変身しました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2014/3/11 | 投稿者: ヨシイ建設

 団地の浴室改修工事。いわゆるバランス釜タイプをバスイングという外壁貫通型給湯器を含むユニットバスに入れ替えるというもの

クリックすると元のサイズで表示します


老朽化のため下階に漏水し急遽決まりました。
まずは解体
クリックすると元のサイズで表示します
次に配管仕込み
クリックすると元のサイズで表示します

それからユニットバスと給湯器を同時施工
クリックすると元のサイズで表示します

浴槽の幅も広が給湯器もすっきりして完成


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ