2015/9/21 | 投稿者: ヨシイ建設

今日は、着工前のマンション全面改装工事の細部確認にお伺い。
クリックすると元のサイズで表示します
ユニットバスの天井裏の換気経路を確認。暖房用の電源も送るため隅々まで見ましたが、結構無理やりの配管で若干へしゃがっているような・・・きっちりやり替えましょう。
次は7月から施工中の今年最も悪戦苦闘(暑さと)した現場がやっと完了。

クリックすると元のサイズで表示します
大家さんからの連絡で、外壁の剥落が著しく、非常に危険な状況だった建物をリニューアル。


クリックすると元のサイズで表示します
重量過多の外壁から軽量なガルバリウム鋼板に改修。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
この時期台風1回は、助かった〜。


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
デザインもお任せだったので清潔感とインパクトのある(自評)外観に変身^^
1

2015/4/20 | 投稿者: ヨシイ建設

この時期になると決まって梅雨までに・・・とご依頼があるのが外装(塗装)工事です。
こちらは、鉄骨3階建てのお宅でALCという軽量コンクリートパネルで施工された構造で、洗浄の後に、パネルの目地や窓廻りにシーリングを施工してから塗装工程にかかるというものです。
クリックすると元のサイズで表示します
塔屋部分
クリックすると元のサイズで表示します
外装の改修工事は、約10年が目安と言われますが、なかなかそのサイクルで考えるのは大変だという方も多いのではないかと思います。しかしながら時期を逃すと費用も嵩むことに・・・
一般的な塗装の外壁であれば、壁を手で触って手が白くなれば黄色信号ということで、タイミング良くメンテナンスできれば長寿命を期待できます。
0

2013/1/22 | 投稿者: ヨシイ建設

 外装工事の現地調査にお伺いいたしました。
塗装職人と2人で約2時間。以前から調査には時間をかけていましたが、この前の国交省の講習でもありました長寿命化リフォームの計画を実施するには当然のことであり、あらゆる見地から調査。尚一層慎重に行いました。

クリックすると元のサイズで表示します

結果は細かいクラックは少々あったものの屋根は非常に良好で問題なく、外壁に関しては年数も考慮して、改修時期が来ているので実施内容に入れた方が良さそうでした。
後、足場が必要な工事は合わせて実施(予算に合わせて)するのが基本です。
 
どうしても改修時期を逃すと将来余計な費用がかかることもあるので、長期的な計画提案がこれから求められるようになります。
0




AutoPage最新お知らせ