2015/1/18 | 投稿者: ヨシイ建設

阪神・淡路大震災から20年。多くの人が亡くなられたあの出来事は誰もが忘れる事はありません。当時私はこの仕事に就いて間もない頃でしたが、早朝から晩遅くまで復旧現場で働いていました。被害の大きさを目の当たりにしたと同時に、この仕事の社会的な責任の重大さを実感しました。建築規制も以降、各方面から改定されてきたように思われます。
写真は、既製鋼構造による車庫棟の基礎配筋の様子で、以前はコンクリートブロックでOKでしたが近年では、鉄筋コンクリート構造で無いと建築確認は下りません。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
当時の状況を思い出し、最優先事項を考慮しながら提案させて頂くのが私共の役目だと改めて思いました。
0




AutoPage最新お知らせ