ホームページはこちら   携帯版ホームページはこちら

2009/4/20

第6回体験ウォーク  活動報告

信玄棒道コース>

@立場キャンプ場入口から立場大橋の下を通り立沢集落へ
(郵便局前には穀留番所跡、郷倉跡の石柱がある。天狗神社、大山祇社、道祖神、高栄寺などもある。)
A稗の底村跡 (高冷地にて連年の冷害により村が崩壊し廃村に。立沢、乙事区等への移住隣地は旧営林署のカラマツ苗園。(現在は牧草地))
B湧水 東出口  C乙事山の神  D仏供石(信玄が棒道の目印にしたとか)
E富士見高原ペンションビレッジ内を通過
E鉢巻道路  F甲六川  G火の見櫓

 約90名ご参加頂き、このトレイルの中でも史跡の多いルートを、南アルプスの甲斐駒ヶ岳を仰ぎ見ながら春のトレイルを満喫。立岸山高栄寺(りゅうがんざん・こうえいじ)は、ちょうど桜が見ごろでした。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ