ホームページはこちら   携帯版ホームページはこちら

2009/3/1

第2回八ヶ岳山麓スーパートレイル・シンポジウム  活動報告

 茅野市にて第2回八ヶ岳山麓スーパートレイル・シンポジウムが開催されました。100名近くの方々にお越しいただき、現在までに行ってきた体験ウォークに参加されたかたも大勢いたようです。

八ヶ岳山麓スーパートレイル委員会の米川委員長からは経過報告、一部ルート発表及びシンボルマークの発表がありました。

世界を旅するバックパッカーのシャルパ斉藤氏。
タイトル「歩いて見えてくる旅の風景」

コーディネーター役の中村達氏。
シンポジウムの終わりには総括として他地域のトレイル取り組みについてもご紹介いただきました。

観光庁よりお越しいただいた武田氏。
タイトル「観光庁発足と観光政策の現状」

静岡大学名誉教授の中野偉夫氏。
タイトル「健康づくりとウォーキング〜良い姿勢・良い動き〜」

参加者から多くのアンケートを頂戴しました。ありがとうございました。
まだまだ200km全ルート完成という道のりは長いですが、着々と整備を進めていく予定です。
今後とも皆様のご支援、ご協力の程宜しくお願い致します。
0

2009/1/8

指導標の設置  活動報告

茅野市内のルートもおおよそ決まってきました。
そこで今回はトレイルの分かれ道に指導標を設置しました。
まだまだ設置した数は少ないですが、着々と作業は進んでいます。
0

2008/10/25

第5回体験ウォーク  活動報告

<立科町コース>
蓼科牧場〜2in1スキー場〜林道〜御柱コース〜塩沢せぎ〜蓼科牧場

●今回もおよそ55名という大勢の方にご参加いただきました。
まだまだ紅葉も楽しめ、途中スタッフガイドにきのこや木の実の説明など
一生懸命聞いていらっしゃる方が何人もいました。

八子ヶ峰の山頂は360°見渡せる大パノラマであり、参加者からは
「おー!」という歓声が沸いていました。

途中、蓼科町土地改良区の方からは「塩沢せぎ」の歴史や概要、農林水産省「疎水百選」に選ばれた経過などについて説明を聞きました。
ただ歩くだけでなく、このように説明を受けると大変勉強になりますし、
同じ道でも景色が違って見えてきます。

少々肌寒い陽気でしたが、雨も降らず、すばらしい景色を楽しむことができました。
0

2008/9/28

エコ体験ウォーク  活動報告

<北八ヶ岳コース>

横谷峡入口(蓼科中央高原駐車場)−(バス)−ピラタスロープウェイ
−五辻−狭霧苑(さぎりえん)「昼食」−奥蓼科(渋御殿湯)−横谷そば畑 (約10キロ)

●今回のコースは八ヶ岳山麓スーパートレイルの正規ルートではありませんが、蓼科中央高原で開催された、「エコチャレンジ2008inふるさと」というイベントに合わせて、枝道コースということで歩きました。
当日は少し肌寒かったでしたが、ロープウェイ山頂からはよく見渡すことが出来ました。
山の縞枯(しまがれ)現象なども見ることができました。途中、参加者はきのこや花、木などの名称を専門ガイドに説明を聞きながら歩いたり、全員でゴミを拾いながら歩くなど「エコ」な体験ウォークでした。


これからは紅葉の美しい季節となります。
是非お出かけしてみてはいかがですか。
0

2008/7/6

東京アウトドアズフェスティバル  活動報告

2008.07.04〜07.06
<池袋サンシャインシティ>

池袋で開催された「東京アウトドアズフェスティバル2008」へ八ヶ岳山麓スーパートレイルもブース出展致しました。ブースではスズランの苗を無料配布したところ大変好評を頂きました。7月4日には米川委員長が八ヶ岳山麓スーパートレイルついてプレゼンを行い、事業の取り組み経過を発表しました。期間中およそ2万人の来場があり、大変活気のあるイベントでした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ