2014/12/24  19:07

銀座とクリスマスとポルトガル  美味しいもの

クリックすると元のサイズで表示します

メリクリです〜^^v (←死語でもいいんだ。古文よりは新しいし)

今年のクリスマスは特に雪の降ることもなく、微妙に暖かいような。

なんとなく、去年はどういうのを載せていたっけ(ーー;?と思ってみてみました。

→ 去年のクリスマス



昨夜は、銀座にある帝国劇場にてモーツァルトを観に。

クリックすると元のサイズで表示します

どちらかというと新説モーツァルトな感じで、いろいろ新鮮だったです。


劇場を出るときに友人に感想を訊いてみたら

「これ。食べてみてー。さっき売店にあった梅干しなんだけど、ものすごく美味しい。
これはすごい一品だよ。」

という返事が。た、たしかに旨い(・・;

そういうわけで、わたしたちには帝国劇場の名物は梅干しに。


せっかく銀座あたりまで来たので、どこかはじめての料理屋さんへ入ってみようということになって

ポルトガル料理屋さんへ。


バカリャウのコロッケ
クリックすると元のサイズで表示します

元亀天正の頃に、ポルトガル宣教師ルイス・フロイスさんが織田信長さんに献上したらしい
品々の中に「バカリャウ」というものが。これはどうも干して塩漬けした棒ダラのようで、
現在のコロッケのようだったかはわからないけども、パオンの粉をまぶして油で揚げたとか。



バカリャウのグラタン
クリックすると元のサイズで表示します



オリーブオイルソースで食べるステーキさん
クリックすると元のサイズで表示します


ウエイターさん
「こちらのステーキは、ポルトガルの調理法でして、
オリーブオイルを多めに付けて召し上がっていただくと、
大変面白いお味かと思います。」

わたしたち
「ほえ〜(・・; オリーブを・・・。これは珍しい。早速いただきます〜。」

同席していた友人もオリーブがソースという意外なステーキをかなり気分よく食べていたので

嬉しかったです。取り皿にステーキを移してまったりと食べていたところ、

いつのまにかオリーブソースは片付けられててしまったいた(・・;

もうちょっとオリーブソースを楽しみたかったなぁ・・・とか思ったり。

でも、一風変わった味で、面白いお肉でした☆


 ← ランキングになってます♪



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ