2011/3/9  8:11

永遠の思い出に  

限りある日々の中で、きっと死んでも忘れないくらいに何かうれしい日があるとすれば、

今日はその中の1日でした。

謎日記でした☆



AutoPage最新お知らせ