2012/12/11  1:46

幕末の芸妓さんの写真集のご紹介  エロスSM

この日記なんですけど、すいません、昨日下書きだけ書いたものの思うことがあって、

画像を掲載しないご紹介にしました^^;

幕末の古写真で、人工彩色したものなんですけど、とっても面白いです^^v


というかアダルトでもなんでもなくてすいません。
芸妓・・・娼妓・・・っていう意味ではアダルト(?)なのかなー(汗)

この古写真には、100年以上前に生きていた人たちの姿がそのままあります。
こんな感じの写真とか資料を前からいっぱいいっぱい集めてます^^;

「彩色の京都」という本です〜☆
・鴨川の床(芸妓)
・三条大橋の床(芸妓)
・花街島原(太夫、娼妓)
・都おどり(芸妓)

さんたちの写真には、魂が吸い込まれちゃいそうです。
変な意味ではないですけど^^;



AutoPage最新お知らせ