2013/2/11  8:50

リンク関連の調整  ブログメンテ関連

定期的にやらないといけないことってありますよね・・・。

リンク関連の調整は、とても切ない気分になります。

もちろん、現在は一時的に休止中であっても、

ブログやアドレスは残っていて、そこには素晴らしい写真や文章がある、

ということも多くあるとは思うのですが、

残念ながら本当になくなってしまうサイト様も少なくはありませんよね・・・。

思ったよりも数が・・・ 多かったことに、

いろいろな想い出がよぎります。

その一方で、新しく相互リンクやRSSなどを承諾してくださった

サイト様もあり、そこらへんも含めて一度リンクを調整したく思います。

本日の夜になってしまうのですが、遅くて申し訳ありません。



2013/2/11  6:07


かなり前から、「このサイトって、SMとあんまり関係ないんじゃないだろうか?」とか

悩んでいたんですけど、

”たまにSMもやってる、基本、変態の変わり者のサイト”

ということでいいやという気がかなりしてきた最近です。

そんな感じで受け取っていただけると、とてもうれしいですm(_)m


そういうわけで、いろいろとお友達を募集中〜!!

クリックすると元のサイズで表示します


ところで、そんな変わり者らしく、ちょっと奇妙なお話をひとつ・・・。

たまに、ダウンロード系のAV作品サイト様から、

なぜかわからないんですけどもダウンロードリンクみたいなところをクリックすると、

このサイトにくることがあるそうなのですが、

もちろんそんな話は全然ありえないし、かなり奇妙だと思うので、

記しておきます^^;

ちょこっと確認しただけでもいくつかはあったので、

流石にミスってことはないだろうなーとか思ったけど、

ほんとになんなのかわからないのですごく不思議です。

なんで販売用のリンクに全然関係ない人のブログサイトへのリンクを仕込むのか、

凄まじく不思議です^^;



でも、ここからが本題(え)。

とある美術館様にて開催されていた、とある方の作品を見てきました。

私は、個人的には残虐性などは感じなかったです。むしろ、

暴力とか残虐行為への強い反対から、ああいった作品に結実したんじゃないかなと

感じました。私は虫は苦手なので、ちょっと鑑賞できない作品もあったのですが、

好き嫌いは相当にわかれそうだな〜とは思うから、デートスポットとかには

オススメできないですけども、絵画とかを眺めることが楽しくてしかたがない、

という人といくと、かなり楽しめると思います。



2013/2/11  1:53

妄想が満たされちゃう小説  エロスSM

こんばんわ〜

えーと、私の大好きな小説サイト様をご紹介させてくださませm(_)m

鯖猫文庫 様


ものすごく大好きな小説がいっぱいありすぎて、

私の中の妄想をめっちゃめっちゃ捉えてくれてます^^;


遠い昔に、一度閉鎖なさったのですけども、

すでに復活なされてます☆


ほんとに何年もお世話になってるな〜。





AutoPage最新お知らせ