2013/2/13  2:44

人間椅子(小説)  エロスSM

2年くらい前にもこれについてちょこっと感想書いたかもなんですけど、

「人間椅子 (著: 江戸川乱歩さん)」

久しぶりに読み返してみても、やっぱりこれは・・・ へ、変態すぎる(汗)

ネタバレにならない感じで書いてみると・・・。

えーと、とても座り心地の良い「椅子」があります。

そこにはいろいろな女性が座る。とっても気持ちのいい「椅子」だし、

めっちゃくつろげるから、いろいろな人が座る。あたしも是非座ってみたい〜!!

・・・


この作品、感性的にはジョジョの奇妙な冒険にでもでてきそうなんですよね(−−;

そういうわけで、アダルト指定ではないと思うし、フツーに買えるのでオススメです!

SM小説ではないし、エロ小説でもないかもしれないけれど、

「変態さ」

にかけては、飛び抜けすぎ・・・。


だけど、わたしにとって最高のエロ小説はやっぱり鯖猫さんの作品群です^^v


*ゆかよりちょいご注意
この作品は、エログロではないと思うのですが、
人によっては不愉快に感じるかもしれないので、そこだけご注意くださいませ。

ただ、できればアマゾンなどでのレビューをあえて見ないで、
体験していただきたく思います。

参考:
文庫: 208ページ
出版社: 春陽堂書店; 〔新装板〕版 (1987/06)
ISBN-10: 4394301076
ISBN-13: 978-4394301073





AutoPage最新お知らせ