2017/4/7  3:03

桜で比較。50mmと28mm  花ポートレート - Flower

桜もいよいよ「満開」になってきたようです^^v
でも雨と強風の連日コンボで今年の江戸の桜は流石に壊滅かも><

噂では京都のあたりも似たような感じで今年は運気が悪いなぁ。

突然だけど珍しく「同じ距離で焦点距離の違うレンズで比較!」をしてみました。
どちらもニコンさんの純正レンズで開放F値は1.8のGレンズです。


クリックすると元のサイズで表示します
@Nikon AF-S 50mm/f1.8G


クリックすると元のサイズで表示します
@Nikon AF-S 28mm/f1.8G ナノクリコート


あたし基本的にいい加減なんで
「28mmって35mmより広く写るんだとね。それ面白そう!」
という動機でよく28mmを人物+旅風景の写真で愛用してます。
たぶん「焦点距離」ってそういうことじゃないんだろうけども、まあいいやって(汗)

でもこうやって並べてみると50mmは妙に「背景ぐるんぐるんボケ」がでていてまるでロシアのヘリオスみたい。
前に少しだけ50mmで遊んでたときにはそういう感じじゃなかったんで、
「ぐるんぐるん」になる条件はよくわかりません(ーー;

28mmは、やっぱり人物をある程度中央とかに置かないと結構パース(?)がついちゃうものですね・・・。
実は「縦撮り」ってあまり回数をやったことがなくて、いい経験になりました。

今の自分たちだと28mmくらいの広角がギリギリなんとか使えるかも?な限界みたいです。
ほんとは24mmとか20mmの単焦点レンズも考えていたんですが、
持て余しそうだからやめときました^^;


次回は桜は少しお休みしにて、「四国旅行・岡山編」をやります〜☆

クリックすると元のサイズで表示します


 ← ランキングになってます♪



AutoPage最新お知らせ