2020/10/1  10:40

テレグラム(Telegram)とシグナル(Signal)  ITテクノロジー

おはようございます、セキュリティ系元風俗嬢のゆかです🐻

クリックすると元のサイズで表示します


1 まずはフェイスブックの「メッセンジャー」を用意します。
2 それをアンインストールして完全に削除してください(汗
3 無料アプリの「テレグラム (Telegram)」か「シグナル(Signal)」をインストールします。


テキトー解説

☆テレグラム
生産国 ロシア
お値段 無料
対応デバイス pc、スマホ、タブレット
広告ブロック 極めて強力。政府も介入不可能。 *NSA, CIAなどは除く
アプリの言語 英語など(現在は日本語なし。日本語メッセージはもちろん使えます)
暗号レベル 256のアメリカ軍用レベル
ログインセキュリティ 二段階認証とピンコード対応
特殊な機能 シークレットモード(送信したテキストを指定の時間経過後に自動消滅。サーバーからも完全に削除)



☆シグナル
生産国 アメリカ
お値段 無料
対応デバイス pc、スマホ、タブレット
広告ブロック 極めて強力。政府も介入不可能。 *NSA, CIAなどは除く
アプリの言語 英語、日本語など
暗号レベル 256のアメリカ軍用・政府レベル
著名なユーザー エドワード・スノーデン、アメリカ上院議員はシグナルのみ利用可能。
ログインセキュリティ 二段階認証とピンコード対応


これらのメッセンジャーアプリはラインのようにメッセージを収集、解析、蓄積、行政に送信などをしていません。ただし、以前の投稿と同様にテロ、暗殺などは適用外です。ラインは表面的には「日本製」ですが、資本の多くは韓国であり、いくつもの事例から、極めて危険なメッセンジャーアプリだと断言できます。特に、絶対に銀行や他の ID などと関連づけしないでください。LINE Payなど論外です。


暗号化されていないメッセンジャーはあまりにも危険なのですが、現状では「テレグラム」か「シグナル」の二択だと思います。


ゆか流まとめ
セキュリティは高望みすればほんとにキリがなくて、突き詰めると「バーナーフォン」という一度使ったら物理的に自己消滅する使い捨て電話などがセキュリティは高いですが、CIAやMI6、モサド以外でそんなものを使う必要はありません🐻

フェイスブックグループは中国政府にユーザーデータを何度も売買していたという濃厚な疑いがあります。少なくとも大量のデータが盗まれたのは事実で、しかもよくあります。

ラインはQRコードなどもあり便利に思えますが、QRコードはハッキングの温床なので、できるだけ読み取らないほうがいいです。わたしはそのようなQRコードの存在を知っています。フィードバックやアンケートも送信すべきではないです。

WIFI につなぐときには、
1 VPN でセキュリティの基本を確保
2 その上で、暗号化されたテレグラムやシグナルなどを使う

という風にすれば、メッセージが外部に漏れることは激減するはずです。




AutoPage最新お知らせ