2012/7/28  2:52

人種や国で差別なんて、興味ない・・・  

いつになく、ちょっと悩み・・・な日記でごめんなさい。

いつの時代も、本当に古代、中世、近代、現代と、
あいもかわらずに世界中のあらゆるところで、
いつだって、いろいろな人種や国による差別はなくならないですよね。

私は、とりたてて国際なんとかとか、人権とかのアクションに興味はあまりないですが、
(もちろん、あえていえば、そういうものがいつかなくなればいいと思うけども、
現実的には、人の歴史上、そんな時代はなかったと思うし、
無念だけど、無理だとは思う。。。)

私は、いろいろな都合で、結構いろいろな国の人や、
いろいろな文化的背景とか言語的背景を持つ友人、親友も多いです。

日本人はもちろんいちばん多いですけど、
台湾人、アメリカ人、韓国人、メキシコ人、フランス人、
中国人、ベルギー人、ロシア人、ドイツ人、といろいろな素晴らしい友人・知人がいます。

だから、国とか言語とか、文化によって、
差別とか一概に評価するようなことは絶対にしたくない。

たしかに、「世界平和」みたいのは、正直まるで信じられないです。
有限なこの世界で、人口や資源とかもあるし、
どうしてもイデオロギーやリリジャスな問題もあるしで、
みんな仲良くなんて、私はできないと思う。

でもさ、せめて、「ある程度、お互いに尊重しあって、
できる限り、楽しく暮らそう」っていうのが、夢だとは思わない。

そんなことを、以下の「マリオブラザーズ」のツイッター画像を見て、
強く思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

ハワイに滞在するときにお世話になりました♪ → Mohawaii.com 様 



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ