2012/10/30  11:48

海と山と  旅行写真日記

実は5年くらい前まで、「山」がとても苦手でした。

あ、登るのがっていう意味じゃなくて、「山々」に囲まれているような

谷みたいな雰囲気・・・情景が、当時はとても息苦しく感じて・・・。

私は生まれも育ちも(ほぼ)東京なんで、

普段の暮らしの中で見える山っていうと、晴れの日に遠くに富士さんくらいで

京都や奈良のような風情にはなかなかお目にかかれない日常です。

それに対して「海」は・・・ なんだか無限に広がる自由な空間がそこにあるようで、

どこまでも好きに翔けていけるような思いを抱いてました。


でも最近は、海も好きだけど山も好きになってきていて、

海とはまた違った独特な、静寂というか西行さんの和歌みたいに

争いやいろいろなしがらみからはあえて離れて、

しばらくのあいだ自分の時間を楽しめる・・・ そんなのが「山」なのかな〜

とか思いました。


そこで本題(・・;

実は、山の掛け軸を買ったんです!!

画像は載せられないんですけど、「四神相応山水図」というもので、

風水的にも運性がいい感じになるらしいですよ^^v

これに、先日入手した青竹をなんとなく組み合わせて、

わたしなりに癒されてますです。
タグ: 海と山と



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ