2019/8/16  15:10

近況と宮城の白石城@続100  奥州仙台をゆく

お久しぶりです><B いつのまにかあっという間に夏が終わりそうで、焦ってます。

今年の3月に例の手術を受けてからほぼ5ヶ月になります。完治はしないですけども、前に比べたらいろいろな症状が90%以上は軽減されていて、たいていのことはできるようになりました^^ なので、いろいろと出歩いたりもしていきます! メールなどいただきほんとにありがとうございます><


えと、去年の秋にどうしても紅葉が見たくて宮城県を訪れました。宮城自体は二度目だったのですが、その時は国府多賀城(@100名城)と白石城(@続100名城)を散策してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

江戸時代以降、基本的には一国一城ということになってしまい無数のお城が破棄されていきましたが、奥州伊達は例外で、この白石城は仙台城の支城として家臣の片岡が城主になってます。白石へは仙台からJRローカル線で1時間くらい。


天守へ。あ、ただ、見たところかなり綺麗につくられていて、最近になって建築をしなおしたのかもしれません^^;でもここにお城があったのも事実なので・・・。

クリックすると元のサイズで表示します


天守を歩きまわってみる。

クリックすると元のサイズで表示します


ギリギリ間に合った去年の紅葉。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


白石城、かなり楽しかったです〜^^v あまり人がいなかったという印象があって、撮影がしやすかったです。このときに GoPro でいろいろ撮影もしたんだけども、手違いでデータが消滅しちゃったんですよね;; 夏が終わる前に、どこか一箇所くらいはお城行きたいなぁ・・・。



2018/11/27  15:25

風変わりなアングル  奥州仙台をゆく

クリックすると元のサイズで表示します

宮城の白石というところにある白石城。続100名城になったみたいです。


クリックすると元のサイズで表示します

建物は当時のものではないのですが、木造でつくられている粋なお城。


クリックすると元のサイズで表示します

ノクトンさんで撮ってみたら妙な雰囲気になったかも(・・;


2015/1/15  2:14

旅先で起きたこと(回想)  奥州仙台をゆく

今回のお話は去年の秋に仙台を訪れたときにさかのぼり。

(↓タイムトラベルのイメージ)
クリックすると元のサイズで表示します


その日は曇り空で、ぱらぱらと雨が降っていたり。

しかもどんどん強まる雨。

焦ってポーズも妙になってゆく。

クリックすると元のサイズで表示します


わたし
「ここが噂に聞く、政宗さんの瑞鳳殿か〜(・・;」


友人
「意外に小さいね。」


た、たしかに・・・。

でも、一応は結構人も見にきているようだし・・・。


しつこく1時間くらい歩き回ってみた。


う〜〜ん。

なんか釈然としないけど、とりあえずこういうものなのかも、と外に出てみる。


すると、タクシーの運転手様が
「随分と長いことあそこのお寺にいたようですけど、何かあるんですか?」



わたし
「え(・・;!! え、えと・・・。伊達政宗さんの菩提寺と聞いておりまして・・・。
きっとそうなんじゃないかと・・・。」



運転手様
「それは石段のずっと上ですよ。そこのお寺は、全然関係ないですよー。」


やってしまった><


この手の間違い、よくあるんですよね〜(ーー;


 ← ランキングになってます♪

2014/12/12  7:42

弁慶と義経  奥州仙台をゆく

どうも肌の調子が悪くていろいろ試していたら、泥沼に。

コスメジプシーというらしい日々を過ごしてます(><)B

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


お祈りお祈り。

クリックすると元のサイズで表示します



お部屋を片付けていたら「義経」を見つけて、弁慶堂を思い出してみる。


クリックすると元のサイズで表示します


数分離れたところには義経堂も。

クリックすると元のサイズで表示します


終焉の地

クリックすると元のサイズで表示します


本当にここで最後を迎えたのかまではわからないけども、

武家でありつつも公卿でもあった義経らしい空間のような。

歌人の芭蕉もここを訪れたらしく、その碑が残っておりました。


クリックすると元のサイズで表示します


でも、ひどく寂しげなところだな〜と思ったです。

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ




AutoPage最新お知らせ