2019/7/13  2:13

高島城 @長野  信州(長野・山梨)をゆく

夏の初めに高島城というところに行ってきました。長野の続100名城です♪



パノラマ写真になってるのでクリックすると大きく見れます〜^^ スマホにはいろいろな機能があるなー(・・;



クリックすると元のサイズで表示します

復興天守前にて。



クリックすると元のサイズで表示します

お城の門が大好き。特にこういう、門の向こう側に木々のある風景が大好物☆



クリックすると元のサイズで表示します

昔はこの辺りまで諏訪湖の水がきていたようです。諏訪湖自体が少し小さくなったのか、場所が少し移動したのかはわからないけども・・・。

最近は長野、山梨、群馬あたりによく遊びに行ってます。病気してからできることとできないことがはっきりしてきて、逆によかったかな〜と思うようになりました。飛行機はまだ乗ってないのですけども、どうなのかな(ーー; たぶん大丈夫だとは思うけど・・・。


---おまけ

去年の彼岸花をウェブサイトのほうに掲載しました。一時期流行っていた Retina ディスプレイに対応してみようかなと思って、いくつか試してみた体験談も載せときました。お暇でししたらどうぞm(__)m



2019/6/20  5:26

諏訪湖、いちばん好きな湖  信州(長野・山梨)をゆく

こんにちわ^^

最近の関東はまだ6月なのに25度平均で、ときには30度近いという超真夏な感じです(・・; でも雨の量も多いからバランスが取れていて涼しい気もする。

日本にはたくさん湖がありますけども、あたしは諏訪湖がいちばん好きです^^v

クリックすると元のサイズで表示します

広さを感じるのにちょうどいい感じの大きさが最高です^^ 琵琶湖も素敵だけども、あちらはあまりにも大きすぎて対岸も見えないことが多いからほとんど海みたいだし^^; 諏訪湖は広角レンズの20〜30mmくらいだとちょうどいい感じに入るように感じました。


クリックすると元のサイズで表示します

諏訪湖の撮影スポットはいくつもあると思うのですが、車がなくても割となんとかなります。上諏訪駅からタクシーで20分くらい。安くはないけども絶景なので行く価値あり〜!!


クリックすると元のサイズで表示します

立石公園というところで、アニメなどでも有名らしいです。


クリックすると元のサイズで表示します

食べ物も美味しくてほんとに素晴らしい湖なので、ぜひ訪れてみてくださいね☆


---
youtube に諏訪湖のタイムラプスもアップしてみました♪ ↓


2019/4/14  15:22

武田さんの最後を看取る旅  信州(長野・山梨)をゆく

昨日と一昨日は体調が結構悪くてダウンしてたんですが、なんとか回復しつつ(ーー; まだまだ旅は続けたいけれど・・・

クリックすると元のサイズで表示します

実は今年初めてのお泊り旅行をしてきました。場所は、武田家滅亡の最後の場所「新府城(山梨の韮崎)」です。


クリックすると元のサイズで表示します
最近は人が多い場所の桜を見るのはもう疲れてしまって、だんだんと人里離れてゆきます・・・。


クリックすると元のサイズで表示します

甲府までは特急電車でも高速バスでもあまり大差なくて、今度はバスもためしてみようかなーとか思ったり。


クリックすると元のサイズで表示します

毎日2〜3杯くらいまでならカフェイン入りでも大丈夫みたいです^^ (スタバグランデは2杯くらい)


クリックすると元のサイズで表示します

まずは「要害山城」という続100名城のスタンプだけ回収(・・; 要害山城は「超山城」で体力のないわたしにはとても登れないので、とりあえずスタンプのみ。武田信玄の居城「躑躅ヶ崎」を防衛するための砦が要害山だったそうです。「人は石垣」というけれど・・・。あたしはそうは思わない(ーー; 。やはり防御施設はないとなぁ・・・。


本日のラストショットは釜無川にて。この川自体は釜無川の手前の細いただの遊歩道ですが^^;

クリックすると元のサイズで表示します

釜無川・・・。ここもまた陰惨な歴史の多い場所です。武田家最後の棟梁である勝頼さんが乱心したといってもいいような「新府城の人質(女子供)700人を殺してしまった」場所は釜無川でした(ただ、資料を読んだだけではないので真相はよくわからないのですが・・・)。一体、武田勝頼さんはどうしてしまったんだろうか。お殿様、ご乱心!です。

最近、「小山田信茂」という武田家重臣の視点から描かれた小説を読んでるのですが、いろいろ思うことが多いです。「新府城」については後日、日記シリーズで掲載してゆきます☆


--↓ タイムラプスとかミニ動画もやってます

2018/3/11  17:22

1582年3月11日 武田家滅亡に想いをよせる  信州(長野・山梨)をゆく

今からおよそ436年前の3月11日(今の暦だと4月3日?)のできごと。
「長篠の戦い」と「天目山の戦い」で織田信長さんに激しく破れた武田家最後の当主・武田勝頼さんは、
鎌倉時代から続く名門武田家の直系として最後の命を終えました。36才・・・。

そして・・・。

そして・・・。

・・・。


思いをはせようと思ったけども、よく考えたらあまりよくしらない・・・(ーー;
ただ思うに、光秀さんよりは幸せな終わり方だったようにも思います。。。


新府城とかは今年こそなんとか訪れたいとこベスト10な空間。

そんな勝頼さんに少しは縁のあるところ・・・の写真を載せます(^^;

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

松代城。日本100名城のひとつ。別名は現在の長野の海津城。
現地にいくとものすごくよくわかるんですが、山の多い地域なのに、
ものすごく広い平野にあります。どちらかというと防御よりも攻撃用のお城だったみたい。

今年で30周年だかを迎える歴史ゲーム「信長の野望」にも松代城はちゃんとでてきております。
ほんとにあそこ(周辺)を制圧するとしないとじゃえらい違いで、
北にいけば上杉さんに、南にいけば北条さんへとアクセスできる便利なお城。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

このお城は上田城からも結構近いので、あわせてゆくのがオススメです^^v

今回は武田勝頼さんのことを思いながら、筆を置いておきます。


--余談--

武田家の中であたしのお気に入り→ 山形昌景
NG → 穴山梅雪、長坂長閑斎


 ← ランキングになってます♪



AutoPage最新お知らせ