2021/9/4  3:30

FC2の乱を考える  ITテクノロジー

今回もかなり踏み込んだ話ですが、あくまで私的な思いを日記にしています。

実はあたしもFC2ブログのアダルトカテゴリにバックアップブログを持っているので、そっちをどうするかですが、なんと、身分証を提示してしまいます。というのは、風俗嬢をやっていたので、ある低度の情報の筒抜けはどうにもならない。

おそらくみなさんが心配されているのは、FC2が外部委託する業者が個人情報をメアドや電話番号と紐づけて、中国などに売却されることなど、でしょうか。

それならすでにやられています。フェイスブック、インスタグラム、ツイッター、ラインに一度も何も登録したことない日本人がどれだけいるでしょうか。特にフェイスブックとインスタグラムに自分やパートナーさんのお写真を一度もアップしたことがないでしょうか? それらは一般的に「メアド」か「電話番号」でアカウントを登録します。ここで重要なのは、メアドから電話番号、名前、クレジットカードを紐づけることは極めて容易だということです。それらのデータ狩りして有機的にリンクする機能がグーグルです。

わたしが見たところ、グーグルは私企業ではありません。よく言われているようにアメリカの情報機関の手足であると考えます。日本のデータがアメリカ政府に渡らないことはありえません。問題は中国政府にデータを渡しているフェイスブックとラインです。日本人としては、「アメリカと中国、どちらがよりダメージが少ないか」という選び方しかありません。日本にはなんとスパイ防止法がありません。そんなおかしな国は西欧には存在しません。加えて、各省庁のIT技術は極めて低く、セキュリティも含めてまったくの問題外です。銀行システムすらもスパゲティプログラムでバグ修正ができないという状態。卒業アルバムとかもなんと売られています。

日本にはセキュリティもプライバシーもありません。良い悪いというよりも、2年くらい前から日本の方と話していて気づいたのは、プライバシーという概念がそもそも希薄であるし、スマホを使うときに VPN を使うと怪しいハッカーみたいに思われます。そうではないと思うんです。スマホでネットやメールするときに VPN を使っていないと、パスポートを見せながら新宿渋谷を練り歩くのと同じくらいにやばい。わたしのスマホみたいに特殊な改造をしていない位置情報とカレンダーまで抜かれてます。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そうはいっても、外部企業に身分証を見せるのは、不気味ではありますね。解決法としては、独自ドメインを取得して、レンタルサーバーなどで昔ながらのウェブサイトを運営する、あるいはワードプレスのクサナギなどの高速エンジン使用ができる手段で、ブログを運営する、などがあります。なにごとも昔ながらのやり方というのは、歴史に支えられている分だけ強いものです。独自ドメインというのはアクセスを取りにくいですが、これはデータ狩りをされにくいことと表裏一体です。

ちなみに「アイクラウド」「ドロップボックス」「マイクロソフトボックス」などのクラウド系データは、なんと全てアップやシンクロした瞬間に全てアメリカに抜かれています。これは初めからそういう計画だったとわたしは思います。

YouTubeのほうで、「プライバシー」「セキュリティー」「メッセンジャー」などについて、2〜5分程度のエピソードでいくつかアップしております。これからまだいろいろと活躍する機会のある方に、LUCK 幸運を、そして PLUCK 勇気を。



2021/4/28  19:12

ゆっくりプライバシーPodcast のお知らせ  ITテクノロジー

クリックすると元のサイズで表示します

Spotify(スポッティファイ)というフリーのアプリを使ってスキャンしていただくと、わたしのポッドキャスト「ゆっくりプライバシーPodcast」を聞くことができます。合成音声魔理沙による日本語のポッドキャストです。イメージ的にはネットラジオかな。スポッティファイコードのスキャンがうまくいかない場合は「Japanese cafe Marisa」で検索してくださいませ。


シーズン1
エピソード1〜20 アメリカ政治とニセ科学ネタ

シーズン2
エピソード21〜29(継続中) インターネットのプライバシーネタ


アップルのデフォルト Apple Podcast や、グーグルの Google Podcast にも完全対応しています。ほぼすべてのデバイスで再生できます。



2021/4/5  13:39

現像ソフト Capture One の「同時現像」  ITテクノロジー

最近、ニコンさんで純正現像ソフト NX-View がアップデートされて、なかなかに使いやすくなっていて嬉しかったです。でもいまだにカメラでつけておいた星マークが消えていたり、いきなり全部の星が表示されたりと、奇妙なバグも多く、ストレスを考慮するとやはりまだサードパーティーのソフトを使う方が楽かもしれないとは感じました。

あ!デジカメにおける「現像」は、実際にはただの「ファイル出力(保存)」で、フィルムの現像とは何の関係もありません(汗


今回はフェーズワン社の「キャプチャーワン プロ」という現像ソフトの超便利な機能をひとつご紹介するクマ🐻

クリックすると元のサイズで表示します

メニューの一番右の羽車みたいなアイコンをクリックすると「現像レシピ」の設定ができます。なんとこれ、自分で好きな縦横などのピクセルを設定できて、しかもそのレシピ数は無限です(・・; 複数の写真を特定1種類のレシピで現像するのではなくて、1枚の写真を複数のレシピで現像する機能です。JPEGとRAW や、JPEGとTIFFなどという現像もできますし、3種類や4種類、5種類のレシピで出力もできます。

でも、印刷はほとんどしないしな・・・という風にあたしはずっと思っていたんですが、この「同時現像」の機能を使えば「横2400pxと横1200pxの同時現像をワンクリックで」なども可能です。これはとくに、アップルのレティーナやグーグルの密度数倍系のディスプレイに対応する場合にとても便利です。グーグルピクセルフォンの3以上はこれに対応しています。2以下は調べていないのでわかりません。。。

ウェブサイトがレティーナなどに対応している場合、表示するサイズは横1200ピクセルなのに、2400pxと1200pxを同時にサーバーにアップしておいて、ディスプレイに応じて写真を表示するということが簡単にできます(めんどいけど)。読み込むのはあくまで写真1種類なので、いらないものを読み込むという仕様にはなっていません。横2400pxの写真は表示される領域としては1200なので、サイズはおよそ4倍になりますが、1ページあたりを写真6枚程度にすれば、4Gでもさほど問題にならないと感じてます。Wifi は基本的に凄まじい早さなので4Gで問題なければWifi は問題ありません。

これをやるには、サイトの管理者が自分である必要はありますが、HTMLへの記述のみで対応できて、JavaScript や CSS による分岐は必要ありませんし、PHPなども全く使いません。ディスプレイ密度2倍は「*2」で、密度3倍は「*3」などとイメージタグの中に記述されます。次回の湖北散策シリーズでは、多くの写真をレティーナに対応させてみるつもりです^^

キャプチャーワン の唯一の問題は「うわ、高い(・・;」ということ。買い切りなので気楽ですが、なんと4万5千円くらいします。でもカスタマーサポートはとてつもなく親切で、メール相談とかもものすごい早さで返事きます。最近流行の「ニセ人間(=AI)」ではなくて、本物の人間が対応しています。しかも買い切りという点はきわめて重要で、サブスクリプションという人質外交の仕様で個人情報を抜かれることもないため、プライバシー対策にもなります。

HTMLやキャプチャーワンの購入まわりでご質問あれば、わたしでわかる範囲ならお答えします〜⭐


2021/2/25  5:09

あたしの無数のプラットフォーム  ITテクノロジー

こんにちは^^

あたしのやっている無数のプラットフォーム(動画)を1ページにまとめてみました。

「カフェ・魔理沙」ということでやってます。クリックで飛べます。登録、コメント、いいね、などしていただけると助かります✨

もちろん全てのスマホやタブレット、PCからアクセスできます♪


さて、最近、人妻どうしで恋愛ゲームしてます。

クリックすると元のサイズで表示します


スパークリングワインをあけつつ、ほてった肌がたまらない(え

クリックすると元のサイズで表示します


ところで、うちのブログやサイトにはフェイスブックやツイッターの「いいね」ボタンは設置していません。なぜならそれらは、ボタンのカタチをした追跡トラップだからです。クリックするとデバイスの情報を根こそぎ抜かれます。しかも、想像しているよりもはるかに深くまで情報を抜いているのがフェイスブック系です。

うちのサイトではアクセスカウンターとエラーページの確認用のグーグルアナリティクスのコード以外は、一切サードパーティーのコードは記載していません。スクリプトであやしいことをしていると思われたくないので、スクリプトすらつかっていませんので、IPアドレスやブラウザのフィンガープリントの保存もしていません。これがプライバシーだクマ🐻





AutoPage最新お知らせ