2013/4/27

フリーターの本領発揮  

こんにちは!

ジョウです(^_^)

今日は昼はファミリーレストラン、途中病院事務のバイト、夜は居酒屋でのバイトとこなす一日です(^_^)

こうしていろいろな仕事でいろいろな職場に触れていると自然と顔が広くなったりします。

また、組織の質や構造なども見えてきます。

バイトの人数の割当は適切かどうか、空間の使い方は効率よく出来ているのか、シフトの管理はスムーズにいっているかなど俯瞰的な視点を持つことが出来ます。

普通に一つの会社で働くよりも複数の組織に所属することになるので、組織それぞれの特徴が分かるようになるのですね(^_^)

時々、マネージャーさんと話したりするのですが、こちらは別に一時的に雇われているだけで、そこまでその組織に依存しているわけでもないので、ほとんど対等な目線からお話しします。

普通の社員さんはマネージャーさんの前では立場的に萎縮してしまったりするのですが、僕はクビにされても代わりのバイトを探せばいいだけなので楽なものです。

マネージャーさんも僕が複数のバイトを長期間にわたって掛け持ちしていることも知っているので、他の組織ではどのように人の管理をしているのか知りたがっているようで、よくあちらからいろいろと質問されたりもします。

この話をするとフリーターの見方も少しは変わるのではないでしょうか?

雇う雇われるの関係がそこまで重大なものではなくなってくるのです。

本当に一時的な契約という形で仕事をみることが出来るようになってきます。

みなさんの考えに少しでも新鮮な視点を提供できれば幸いです。

今日も読んで頂きありがとうございましたm(__)m
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ