2011/3/22

3月21日 打ち合わせ@魁塾  制作日誌
3月21日打ち合わせ@魁塾

私事ですが
この打ち合わせ終わり也田と談笑しながら階段を下りていたら…
落ちました。4段ほど。
右足に全長10cmほどのアザができております
が『今のうちに私がコケておく!』というコント衛門への愛だと思えば、痛くもかゆくもない!
はず。。。




《打ち合わせ》
・公演、リハ時間決め
厳しい懐事情と相談し散々悩みましたが、1か月創ってきたものを1人でも多くの方に観ていただくため、また1回の舞台だけで披露するのはもったいないということで
前日リハやります!
そして、当日は2ステやります!

さて、ついに公演の詳細が決まりました
…が、ブログの内容を踏まえ発表は後ほど

・台本推敲
前回打ち合わせ分に手を加えたものとは別に、新たな台本がいくつか提出され、舞台に上がる可能性の高い作品が増えました

しかし、どれも10分前後ある長編
ここからは公演時間を考え、より早く完成に至ったより質のいい台本が勝ち残っていくのです
近々、決定した演目の発表もできると思います

・キャスト配分
現段階で進行している台本が9本
ここに7人の演者さんを当てはめていくのですが、各自のイメージで希望すると同じ人が似たようなキャラをやることになってしまい、この作業もなかなか大変なのです

そして、ここで問題がひとつ
第2回コント衛門は、全10タイトル
そのうち2人で演じるものが4本、3人のものが4本

しかし今回は3・4人出演する台本が多く、その分1人が担当するキャラクター数も増えるのです
かなり大変だ…

ということで急遽、もう1人演者さんを追加することに!
先ほど連絡をいただき、お松さんと同じ京橋花月劇団員の小竹佑典さんの出演が決まりました




では、公演内容!

第三回かわら長介produce
コント衛門
微糖公演
〜あと52回〜

【日時】
2011年5月7日
@14:00開場・15:00開演
A18:00開場・19:00開演

【場所】
世界館

【料金】
前売2000円・当日2300円

【出演】
帽子屋・お松(京橋花月劇団PLAYERS)
小竹佑典(京橋花月劇団PLAYERS)
街裏ぴんく
松本時代
プリンストン
 かなえ
 ななえ
WHY NOT
 かわら長介
 原井亮宣

【作・演出】
かわら長介
田中亮治
寺内崇
也田貴彦
高山拓志

【お問い合わせ】
conteemon.55@gmail.com


ここに、ぴあのPコードが載せられれば完全版に!

よろしくお願いします

スタッフ島田
0

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ