道後温泉のランキング人気宿へのお泊り情報です。道後温泉は日本三古湯のひとつで夏目漱石の小説『坊つちやん』に描かれた有名な温泉地です。

2012/3/18

道後温泉は日本三古湯のひとつ  道後温泉情報

道後温泉(どうごおんせん)は、愛媛県松山市の温泉で、
3000年もの歴史を持ち日本三古湯のひとつといわれます。

道後温泉街は中央にある道後温泉本館を中心となっています。

道後温泉は、夏目漱石の小説『坊つちやん』に描かれ、
道後温泉本館は「坊っちゃん湯」とも呼ばれます。

その「道後温泉本館」は、観光客の利用が中心の共同湯で
地元のひとは「椿の湯」を利用します。コチラは料金が安めです。

また、ホテル旅館の前に足湯・手湯が置かれ、自由に利用できます。


その「道後温泉本館」東側には「坊つちやん」発表100年記念の石碑があります。

周辺に道後公園や湯築城跡、湯神社やセキ美術館、松山市立子規記念博物館などあり、
一帯が観光名所となっています。


◇道後温泉の泉質は、単純温泉です。

期待される効能は、
神経痛、リューマチ、胃腸病、皮膚病、痛風、貧血などと言われます。

ただし、万人に効果があると保証されたものではありません。


◇道後温泉への交通アクセスは、

・予讃線松山駅から伊予鉄道市内電車で道後温泉行き終点の道後温泉駅へ約20分

・松山空港から空港リムジンバス。終点まで約40分

・松山観光港から伊予鉄リムジンバスで終点下車。所要約40分

・松山自動車道松山ICから、国道33号、松山東部環状線経由で約8km

・高速バス オレンジライナーえひめ号/ドリーム高松 松山号

0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ