2012/5/16

ミクタンが始まります  
田植えが終われば、いよいよ今週の土曜日からミクタン2012が始まります。

私の企画した「歴史ロマンの旅」の準備も着々と進んでいます。今日は、縁城寺の住職さんに資料の確認をしていただき、さらにいろいろ教えていただきました。いつ行っても快くいろんなことを教えてくださいます。ほんとに、縁城寺の住職にお会いすると心が安まります。縁城寺は江戸時代には、七院二十五坊が寺内にあったという相当大きなお寺だったそうです。詳しいことは20日の「歴史ロマンの旅」に参加して聞いてください。
また、当日は市教育委員会の専門家に同行してもらい、各所をガイドしていただきます。
昼食は、丹後あじわいの郷です、月例祭で弁当の販売もあります。
さわやかな新緑の丹後を一緒に歩きませんか。皆さんの参加をお待ちしています。
詳しくは、このページ下の前記事を見てください。

クリックすると元のサイズで表示します
養老元年(717)開山という京丹後市最古級の縁城寺

クリックすると元のサイズで表示します
宝永三年(1706)に再興された仁王像阿形
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ