2019/2/8

We Will Survive岡山編に向けて。  live info

ついにこのイベント開催が近づいてきて最高に興奮、緊張、不安が入り乱れてたまらない気分になってるよ。

広島パンクイベント名物DJ鉄太氏との共同主催。

昨年より氏が
「Oi!/Skinheadをフューチャーしたイベントをやれたらねぇ・・・」

と、くれば俺はもちろん

「やりましょう!」

だったよ。


鉄太氏と知り合ったのはそれでもこの10年ちょいなもの。

何かoi!ルックな人いるな・・
いつからかそう思ってて前バンド解散ギリギリで顔も認識してね
今も残ってる当ブログにもリンク貼ってる鉄太氏ブログが俺の趣味と合致する内容ありで益々興味をもったんだ。
いつもニコニコして懐の深い優しい人で彼を悪くいう人なんていないくらいで。

これ言っても良いかな・・・
その前バンドが空中分解になり、それでも往生際悪く元メンバーにプラスして件の鉄太さんをメンバーにたてて。。と思ってスタジオに呼んだりしたんだけどうまくいかず・・

俺の悪い癖でバンドで繋がれない、別れた人ってもうあまり連絡とらないようになってしまった。
FRIARS"N"SNIFFERS始まった時に再会するともちろんチェックしてくれてたみたいで・・

んでまたお付き合い始まった、と。

このイベントに向け思いは一緒、「あの時代の空気感」をテーマに。
それでも懐古主義になってはならぬ、そんな気持ちで取り組んでます

Oi!/Skinheadに特化すると言ったけど少し幅を持たせてStreet Punkにしたとして。

便利に使われるようになったこのStreet Punkって言葉をハッキリさせたかった。

(ネガティブな意味でなく)
アンダーグラウンド上等。
しかし俺が知ってる好きなかっこいいバンドはほとんどが音もさることながら義理に厚いときたもんだ。

話は脱線するけども。。

最近またこのバンド界隈で悲しくなる話、ムカつく話が続いたんだ。
息を吐くように悪口に終始する人とか。
(なんで俺と繋がりあるのわかっててそう言うかねぇ?)

俺がそんな話題いらない顔しても平気でしてくる。

それはリアルな中だけでなくSNSでもだ。
「それ、誰のこと言ってんの?」
みてるこっちが気を使う思わせぶりな言葉とかさー。
見苦しくくて仕方ない。

もうやめないかい、そういうの?
気は済んだか?

主観というか私感だけど前途した俺の好きなStreet Punk界隈ではそういうのないから。
UKパンクを極めたくて自分のモノにしたくてまっしぐらにやってると技を磨いたり刀を研いでる時間にしたいんだ。

モヤモヤする気分をくれてありがとう
ちょうどこれからヒリヒリする空気のイベントするんでそのイライラをギグにぶつけれるよ。

鉄太氏も俺らのそんな所を気に入ってくれてるだろうしね。

今回の出演バンド単体でなく全体のラインナップみてピンとこなければもう観て感じてくれとしか言いようがない。
こんなド級のバンド並びを岡山ペパーランドで行う事に意義あるんだ。

カッコいいバンドをシンプルに正規の形で楽しむ。
難しいこと言ってないはず。


最近メンバー全員を今までより頼もしく思えるようになった俺です。
過去最高のギグにするよ。

待ってる、ペパーランドで!

【We Wil Survive in Okayama】
2月10日(sun)
岡山ペパーランド
DJ 鉄太/FRIARS"N"SNIFFERS
presents

「We Will Survive in Okayama」

SOUND SELECT 鉄太(広島)

FRIARS"N"SNIFFERS(福岡/山口/福山)

CRIKEY CREW(岡山)

GROWL STRIKE(東京)

SANDIEST(滋賀)

The Solution(岐阜)

NO ESCAPE(鳥取)

18時30分OPEN
19時00分START
2500円+1DRINK

入場特典あり!

クリックすると元のサイズで表示します
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ