2019/6/20

福山ギグを終えて  live info

過去2回、福山でギグする時は雨。
今回ももれなく雨。3連続雨。

福山でギグする時、毎回The lost numbersとやってるけどこの雨が俺らを盛り上げてくれてると思えば悪い気しないわ
この雨の中、過去2回ともお客さん大入りだったしね
今回の開催場所は駅前Live Venue 5¢。

3度目の正直。やっぱ雨で今回も客は大入りだ。
ANNYレコ発って事でThe lostnumbersにパスした形でBeating Targetsだったけど彼らを立てて本当に良かったイベントでした
(あともう1人。虚弱ラリアットGuitar西田。彼も重要)

ベース井上があと2本って事で感慨深くリハの時に彼のプレイを眺めた。
やっぱ彼のダウンピッキングはすげーわ…
このベースが俺らと離れるんか…

本番前。
いつもの円陣でタッチして。これも今夜いれてあと2回。
SE鳴ってたまに思うこと。
もう少この緊張を味わわせてくれ!
気持ち良すぎて。
でも待ったなしで出ていって。

井上くん…
いつも俺は機材トラブルばかりで悪いねぇ…
1曲めからチューニング狂ってるし(ヘッドをどっかにぶつけた)ワイヤレストラブルもあったり。
それでも彼は動じずプレイする
俺わかったよ、派手なプレイしない割にはちゃんとドラムと合わせる基礎をしてたんだね…

俺はこの福山、地元っちゃ地元だけど誰も俺とはバンドやってくれんくてね
キミのようなベーシストと出会うなんてやさぐれてた20年前の俺に言ってやりたいよ

気持ちよくプレイできたよ、この福山で。

あと1本、かっ飛ばすから。
もうね、満塁ホームラン狙う気持ちで。
俺以外のメンバー的に言えばハットトリック狙いってか。

そして次は俺たち5年ぶりの広島市にてのギグ。
そうWe Will Survive広島編!

どこで誰とでも全力なのは変わらないけど「思い方」はどこも違う。
それを共有できるのはメンバーだけだ。

でも俺らのガチを見届けて楽しんでくれるのは客席のみんなだ。
そこに興奮の坩堝があってみんなで共有するんだ。
そうだろ?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そしてついに!!
We Will Survive in HIROSHIMA!


2019.07.06(Sat)

-tetta & FRIARS"n"SNIFFERS presents-
We Will Survive vol.3 in Hiroshima

@Eventspace COMA

COCKNEY COCKS(京都)

RAISE A FLAG(東京)

STRONG CROWD(岩国)

The lostnumbers(福山)

COUNTERBLOW(広島)

FRIARS"n"SNIFFERS
(福岡/山口/福山)

-SOUND SELECT-
鉄太
Noughty Eagle


クリックすると元のサイズで表示します
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ