2010/7/8

おすぎです!ピーコです!ミックスです!  フルーツミックス

アナーキーミックスです。
実は土曜日の夜に今までにない腹痛を起こしてから今日まで床に伏せておりました。
昨日は高熱を出して少しオバカになりました。久しぶりに頭から湯気が出てショートしたので、隣の家が停電しました。
昨日、病院に行ったら虫垂炎(盲腸)の疑いと言われ、注射と点滴を打たれ、今日も病院行ったら昨日と違う先生でどーも分からんが炎症値があがってるね〜と言われまた注射と点滴を打たれ腕に4つほど穴があきました。つーわけで本日はアナーキーミックスです。
仕事以外は寝てる生活だったのでこの4日ほど記憶がほぼありません。気づいたら2キロ痩せてました。らららん。
床に伏せていたのでとりあえず何かしようといっぱい映画を観ました。
せっかく観たんで解説しときます。長くなりそうなので、興味があれば。

はい。おすぎです!ぴーこです!ミックスです!涙!涙!涙で目の前にワイパーが欲しいです!
「カールおじさんの空飛ぶ家」
3Dで観たかったのですが、普通でも十分楽しめました。
冒険家のドキュメント映画をみて冒険に憧れるカールじいさんの子供時代から物語りが始まります。同じ憧れを持つ少女と知り合い、冒険家の憧れの地へいつか連れて行くという約束をさせられます。その後、その少女と結婚し幸せな時間を過ごしますが、結局連れて行けないまま奧さんは先に旅立ってしまいます。虚しさを感じながらも普段通り生活していたのですがある事件をきっかけに、その約束の地へ思い出の詰まった家ごと旅立つことを決心します。その冒険の先には、夫婦愛から始まり家族愛やら動物愛やら仲間愛などの素敵な愛があれば、主従関係や憎悪等、生き物の良さと悪さが両方ぎっしり詰まっていました。結果的にはディズニーらしくとてもポジティブな気持ちにさせてくれるいい映画でした。結構泣けました。

はい。おすぎです!ぴーこです!ミックスです!仮想現実なら笑いながらおならで空飛びます。
アニメ続きですが「サマーウォーズ」
マッドハウスらしい映画でかなり面白かったです。予告編では今いちどんな映画か伝わらず期待してなかったのですが、舞台は、パソコンで仮想現実のようなOZ(オズ)というシステムがあることを前提に始まります。携帯を持っている人間はほぼオズに自分のアバターを持っており、身分証明にもなるほどそのシステムの安全性が世界中に認められ信頼があるのですが、ある日をきっかけにオズに異変が起き始めます。数学が得意で内気な少年(主人公)を中心に、1つ1つの選択が物語りを動かしていくのが見応えのある思った以上に面白い映画でした。

はい。おすぎです!ぴーこです!ミックスです!ほら〜ホラー怖いって行ったやん・・・
新作続きですが、「パラノーマル・アクティビティ」
これは怖かったです。同棲し始めたカップルの家に起こり始めたある異変から物語が始まるのですが、家に居るのが怖くなります。ホラー映画は観ないと分からないと思いますが、この映画はかなりリアルすぎてとてもフィクションとは思えない作りがやばかったです。
見終わった後に、稲川淳司の解説付きで観るのがオススメ。白い車、あ〜怖いですね。・・・え?何か見えました?お前がこえ〜よ!つっこんみどころ満載です。
というわけで、皆さんも床に伏せているときこそ映画いいですよ。
ホラーはあまりおすすめしませんが・・・。



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ