”JCD NOW!! 競技活動 × コミュニケーション”

講演活動事例  講演のご依頼は→こちらまでお問い合わせください★
2020/5/21  練習の質向上中  

5/21(水)
これまでの練習は自宅で自重ウェイト、外では単独山登りスキー、自転車ロード練、その他手伝いがてら新聞配達ランニング、農作業での全身運動でしたが、
コロナもやや落ち着いてきた事もあり、筋トレ週三回を追加し白井コーチ宅で実施し始めて2週目となりました。

ダンベルといった重りがあるだけで随分と質が上がり、筋肉に負荷がきちんと行き届いてきています。
筋肉の張り感が久しぶりの感覚。
ジャンプ系も入れつつ徐々に強度上げています。


コロナの影響であらゆるスポーツイベントも中止や延期となっている中、ついに甲子園も。
その他の種目も、特に最上級生の学生の選手達はこのやるせない現実にどれほど辛いことでしょう。。

私には彼等にどう言葉をかけるべきか、分かりません。
それでも、スポーツができるだけでも幸せな昨今、大きな変革期ですね。

今できる練習、生活を送れることがどれだけ有難いことか、本当に感謝し、明日も手伝い、練習しっかりやろうと思います。



クリックすると元のサイズで表示します
雨天時はローラー練習 →負荷が軽いのでそろそろ重い負荷でのもがきが必要

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
トレーニングに欠かせない七つ道具。
@ストレッチ器具で全身をほぐし、
A呼吸(腹圧)練習でスイッチを入れ、
B動的運動で温め、
C体幹は自重、股関節周りはゴムチューブが有効
これらを経てようやく練習開始!

2020/5/17  畑と練習  

農作業手伝いは、新たに山芋、南瓜の苗を畑に植え替えたり、トウモロコシの水くれ、そして空き時間は石拾いにて!
まだ遅い霜がきたりと小さな苗や芽達が気になりますが、強いもので順調に育っています。

特に雑草の生える速さはすごいエネルギーですね、、、
雑草魂とはよく言ったものですが、憎いくらい成長してきます😅


それと、太陽の元、土を綺麗にする作業は不思議とのめり込みます☝
雨降るたびに石が出てきて終わりがありませんが、精神面に土いじりは効果あるのでは!


練習は変わらずに新聞ヘルプのダッシュから始まり、日中できる時は自転車、そして週3で白井コーチ宅でダンベルやベンチをお借りするウェイトにて。

山で滑れなくなったのは残念ですが、里で体調に気をつけつつ、身体作りをし直していきます!




クリックすると元のサイズで表示します
白井コーチ宅の人工芝はとても心地良くストレッチできます!

クリックすると元のサイズで表示します
じゃが芋は水を与えなくてもスクスク育つそうで強いもの!

クリックすると元のサイズで表示します
奥の玉ねぎはもう少しで収穫?

クリックすると元のサイズで表示します
ノラ猫の家族が餌目当てに寄ってきては伸び伸びと生きています。

2020/5/13  諏訪での雪上終わり!  

諏訪地方での雪上練習は終えることとしました。
まだまだ雪はありますが、距離が取れなくなったので、自転車練習、筋トレに移行していきます。

ウェイトは当面、白井コーチご自宅庭にて器具をお借りし行います。

新聞、農作業、登坂スキーで可能な範囲で動いてきましたが、軽いウェイトでも早速筋肉痛!

筋肉は正直に反応してくれますので、年齢増すとともに丁寧に段階踏まないとすぐに肉離れ等怪我します^^;

瞬発系も徐々に再開しつつ、本格的なウェイトまでに徐々に筋肉を慣らしていきます!



クリックすると元のサイズで表示します
人工芝もあり、開放感溢れる練習場!

クリックすると元のサイズで表示します
人工雪のクレバス!
お世話になりました!

2020/5/5  日々悩みつつ!  

連日できる範囲で動き、家族以外とは接触しない日々です。
狙い通りの練習はできていませんが、最低限、まずまずかと思ってます。

新聞配達(朝練代わり)は早くも1ヶ月経過ダンス
配送宅も完璧に覚え、小中高時代も同じ区域を配っていたので昔を思い出しつつもはや慣れたもの。

でも油断は禁物、不着とならぬよう集中と、新聞の厚さやポストによって入れ方を工夫しつついかに綺麗に美しく、愛情込めて入れるか追求する朝練習!😎

朝もすでに暑さを感じますが、朝ダッシュでやってしまった軽い肉離れも癒えてきたので、自転車配達もそろそろ再開しよう。

山登り単独スキーtrでは登りの有酸素メイン、心拍は110前後。30-40分登って2.3分で降りるのを4.5セット。
滑りはゲレンデがボコボコのため、怪我せぬよう感覚のみ繋ぐ意識にて。
(悪雪に自分だけのシュプールが日々残っているのも面白いものです)


日中の農作業手伝いは、本日は木こりヘルプ。
父が切り倒してカットした丸太を運ぶのみですが、10〜15kgほどの丸太運びしつつ体幹意識するメニュー。

チェーンソーで切り倒す作業は危な過ぎて自分には到底無理でしょう。
切り倒すシーンは非常に緊張感があります。。

斜面を歩くだけでもトゲトゲに阻まれたり、切った細い切り株がナイフのように突き出していたりと危険がたくさん!
いやはや凄い作業を親は常日頃こなしているものです^^;

そろそろ筋トレも本格再開していかねば!
白井コーチ宅のダンベルをお借りしようかな?

では、3:55起きのため、おやすみなさいませ。

クリックすると元のサイズで表示します
雪や周りに白い粉がたくさん付着しますが、何だろう?
雪に大量の除草剤でも混ぜているかそれとも硫安?


クリックすると元のサイズで表示します
広葉樹の何か。よく詰まっており重い!
かる〜く4、50年の年輪は、人の人生の儚さと言うか、自然の偉大さを感じます。

クリックすると元のサイズで表示します
山桜や針葉樹達。
松は成長が早いだけあるのか軽いもの。
全体的に木の断面は綺麗なもので、中は水々しく、木先の新芽は美しいです🌱
30.40年後は自分がきちんと管理できるものか?難題が一つ増加です!

2020/4/27  今だからこそ!  

できる事が限られる中、まずは新聞から始まる朝の手伝いから身体を動かし、
その後農業、その他、体幹や軽い筋トレ、自転車、
そして時たま山登りでスキーという日々です。


いま、1番の良い時間は石ころ拾い。

元田んぼを畑にしているようで、拾っても拾っても、取っても取っても掘れば掘るほどじゃが芋級の石が出てきます。

この、無駄な努力かと思える一つ一つの石を拾って端に避ける作業が、いま堪らなく面白く感じます。

時間を忘れ、あっという間に2時間、3時間と時が過ぎ、雨が降ってきたら引き上げてと。

何とか良い畑にしたいし、トラクターの回転する歯をこれ以上痛めない為に。
滑っておりた斜面に描いた自分のシュプールを見ると心地良いように、表面だけであっても綺麗に、柔らかくなった土を見渡す事の嬉しいこと。

座る業務や勉強はあっという間に睡魔に襲われてしまいますが、、こういった身体を動かす作業的な仕事はいくらでもできる。

自分の性分というか、能力の限界?、力の発揮どころが少し分かったような気がしたり、
とにかく無心で作業する時間が貴重だと感じます。


自分はまずは手伝いからだと思い過ごす日々ですが、返って貴重な学ぶ機会が多いこの頃です。

引き続き、行動に気をつけて、感染源とならぬようにしていきます。




クリックすると元のサイズで表示します
筋力は落ちているので、何とか維持させねば!

クリックすると元のサイズで表示します
出荷するねぎの苗。綺麗なもんです。

クリックすると元のサイズで表示します
自転車用で作った左手装具が農作業に生きるとは!
一輪車が普通に持てて感動★

クリックすると元のサイズで表示します
父が数ヶ月前に切ったミズナラの木から、こんなトロピカルなオレンジの樹液が!
クリックすると元のサイズで表示します
切られて痛がっているかのよう、凄い生命力。

クリックすると元のサイズで表示します
自分の命をかけて医療に当たってくださる方達のお陰で、日本は何とか持ち堪えているNEWSを見て、うまく言葉が出てきませんが、とにかく感謝の思いです。
医療従事者の皆さんがせめて、命を削っている分、しっかり手当てを貰えるようにならないかと思います。




AutoPage最新お知らせ