2016/6/19

利益相反?異例の論争!  議員日記

平成28年6月18日


https://www.youtube.com/watch?v=Hbi_34RfEgE

去る6月15日私の一般質問。

例のNPO法人院内町活性化協議会問題に多くの時間を割きました。

宇佐市がNPO院内町活性化協議会に委託した事業で起こった事件で方やNPOの新旧二人の代理人を務めた宇佐市の顧問弁護士が今度はこの二人を相手取って宇佐市が起こす民事訴訟の代理人を務めるといいます。

利益が対立する両当事者の代理を1人で務める「利益相反行為」に当たると昨年12月議会に警告をしていたが、いまだに改善されていないので、今6月議会に改めて問題にしました。

弁護士を含める法曹関係者数人(5名)にこの問題を聴いたところ、皆さんこぞって「利益相反」の疑いが濃厚だとし、「依頼する宇佐市の見識を疑う」との回答でした。

また宇佐市のこの委託事業で被害をこうむった方たちの話を全く耳を傾けようとしない宇佐市の対応に対し、被害者の会の皆さんも私自身も大いに不信感を抱いています。

最近の宇佐市は独善的で、聞く耳持たない雰囲気になりました。

さて、今朝の毎日新聞。

この問題が大きく報じられています。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ